calendar
<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
archives
201809 (20) 201808 (31) 201807 (31) 201806 (30) 201805 (31) 201804 (30) 201803 (31) 201802 (28) 201801 (31) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1604) 研修会 (360) 感染症 (344) 疾患情報 (309) 在宅医療 (214) 本日のお勉強 (195) 医療政策 (192) 薬剤師 (142) 今週の花 (113) ニセ科学・ニセ医学 (112) 医院情報 (112) ボランティア (111) 心に残る出会い (108) 緩和ケア (93) 禁煙 (85) 花粉症 (39) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) がん検診 (29) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (13) 釣り (8)

インフルエンザはピークを超えたか

広島市中区は雪です。
みぞれだったのですが、朝8時すぎから雪に代わってきました。
非常に寒いです。

昨夜は広島市医師会夜間急病センターで勤務でした。
発熱者が非常に多い状況で
インフルエンザも8名 陽性に出ています。全員A型。
80歳代の陽性者もいました。
しかし、受診者数そのものは先週のほうが多く
患者数は減少しているような感じです。
ピークを少し過ぎたのでしょうか。

嘔吐下痢の方も数名おられました。
カキまつりの当日・翌日になると、増えますね。

受付時間の終了が間近になってくる頃は
「1ヶ月前から体がだるい」・・・どこにも受診したことがない
とか
「血圧が150になった」・・・もともとうつ病で通院治療中
とか
なぜ今受診? という人が多くなります。
夜間診療をやっていると、こういう症状を訴える方が夜間に受診されます。
夜寝る前になってきて不安になるのでしょうけれども。

そういう方は、重病ではないことを確認する検査だけをおこなって
あとは明日 かかりつけ医あるいは近所の医療機関を受診するように説明します。
夜間急病センターでは、こうした場合に血液検査をおこなったり
細かい生活指導をおこなったりすることはしません。
夜間急病センターは、あくまで「急病」に対応する医療機関なのです。
「夜間やっている診療所」ではないことを御理解ください。
急がない症状のときは、平日の昼間に医療機関を受診するようにお願いします。


広島市交通科学館で新幹線の特別展を開催中。
写真は新幹線0系のパンタグラフ、実物。
P1140339.JPG広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

伊達直人は何を贈るべきだったのか

昨日は 7パパ主催の勉強会でした。
http://blog.goo.ne.jp/yuusakata/e/985d8b125a9ce56080630aa7654a86fd?fm=rss
河野美代子先生や柿 辰丸さんが、その状況を御紹介されています。
河野美代子先生のブログ
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-f9ed.html
柿 辰丸さんのブログ
http://aku0008.blog86.fc2.com/

児童養護施設に、何かを贈って手助けしたい、
という気持ちは、純粋に素晴らしい。
でも、みんながランドセルを贈るというのは違うだろ!
というのは直感的にわかります。

では、
何を贈れば、一番役立ち、一番喜ばれるのか?
それを知るためには
「現場は今どうなっているのか?」
を知らないと 答えは出てこないだろう、ということになります。

それを知るための勉強会でした。
本当に、知らないことが次々と・・・。

勉強会は第一回で終わらず、継続が決まりました。
ぜひ皆さんも御参加ください。
まずは知るところから はじめませんか?


1月23日(日)、前回の広島で生の落語を聞く会 の夕方
太陽の光がまっすぐ柱のように見えました。
太陽柱、という現象だそうです。
私の古いデジカメでは、この撮影が限界。
広島市江波山気象館のホームページには
きれいな写真が出ています。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:HgAtyIDsT5wJ:www.ebayama.jp/+%E6%B1%9F%E6%B3%A2%E5%B1%B1%E6%B0%97%E8%B1%A1%E9%A4%A8%E3%80%80%E5%A4%AA%E9%99%BD%E6%9F%B1&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&source=www.google.co.jp

P1140186.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

ペインカンファレンス

広島市中区は、8時20分から雪になりました。
それまでは みぞれ だったのですが。
風も強く、非常に寒いです。

昨日は中国新聞ホールで開催された
JPAP主催 第16回ペインカンファレンスに参加してきました。
第一部 症例報告・パネルディスカッション
座長 本家好文 先生 広島県緩和ケア支援センター長
パネリスト 岡田邦子 広島赤十字・原爆病院
      砂田祥司 呉医療センター
      武藤 純 広島市民病院
      目黒則男 市立豊中病院
第二部 その場でわかる、疼痛ケアのノウハウ

どの症例も、まずは主治医がオピオイドを使用して、
うまくいかないケースに緩和ケアチームが介入をしています。
オピオイドを上手に使用すれば
7-8割の患者に適切な鎮痛効果が得られます。
残り1-3割が緩和ケア医・緩和ケアチームの腕の見せ所。

今回の発表者は、全員病院の勤務医でした。
病院の先生方は、うまくいかないとすぐに点滴や持続皮下注射に
切り替えてはどうだろうか、と考えることがあります。
会場からの質問でも、そんな質問をされる方(勤務医)がおられました。
たしかに入院中ならば手っ取り早い手段ではあるのですが、
在宅では、そんな手技、ほとんど必要となる場面はないのですけどね。
在宅の方にわざわざ入院していただいてまで実施する手段ではないのです。

病院の先生がたに在宅の良さと限界をもっと理解していただく必要があるな、
というのが今回の研修会の感想でした。

私は、
たとえ一人暮らしであっても
最期まで自宅で生活できる・地域で支える環境を作ることを
目標にして努力したいと思っています。


いぶしぎん のデザートは いよかん。
P1140324.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

高校3年生の子宮頸がん予防ワクチン

広島市中区では、いまのところ雪はふっていません。
でも、寒いのはかなり寒いです。


中学1年相当から高校1年生相当まで
子宮頸がん予防ワクチンが無料で受けられます。
当院でも、すでにかなりの方が接種を受けられました。
今は常時数名分のワクチン在庫をおくようにしているので
予約なしで来院されても対応できますが、
接種希望の方は念のため予約/問い合わせをお願いいたします。
(曜日・時間帯によっては在庫がない可能性もあるため)

ワクチン接種についての案内ハガキがきたんだけれども、
詳しい情報が書いてない、ということで
どの医療機関で受けられるのか、とか
いつ接種すればよいのか、とか
何歳まで有効なワクチンなのか、とか
窓口で保護者の方に説明を必要とするケースが増えています。

こういう「子宮頸がん予防ワクチン」がある、ということを知った保護者の方が
料金無料化の対象ではないが、お姉ちゃんにも受けさせたい、
と考え子供さんを連れて接種に来られる人もおられます。

子宮頸がん予防ワクチンは3回接種をおこないます。
初回、1ヶ月後、6ヶ月後です。
大学入学が決まったお姉ちゃん(高校3年)に
1月2月あるいは2月3月に接種、
そして3回目は夏休みに帰省した時に受ければちょうどいい、というわけです。

遠方にいる娘にワクチン代を仕送りといっしょに送れば
服や飲食費などに流用されてしまい
ワクチンを受けるとは限らないわけで。
親としてはワクチンを確実に3回受けさせたいわけですね。

3回目は、きっちり6ヶ月後でなくて
少々ずれてもかまいません。
「だいたい6ヶ月」、ということで大丈夫です。
接種間隔があきますが、忘れずに3回目も受けてくださいね。


いぶしぎん の 音戸じゃこめし
P1140323.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島県内では、警報レベルの保健所が7/14と増加しています。
広島市では定点あたりの患者数が横ばいになりました。
今が流行のピークだと思われます。
まだまだ御用心を。

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

高齢者の肺炎は進行が早い

高齢者の肺炎は、咳や痰という呼吸器症状がはっきりせず、
高熱も出ないことがあります。
何となく元気がない、食欲が落ちた、というだけで
肺炎を疑っておく必要があります。
今回、肺炎で入院となった方がおられるのですが
わずか数日前に某病院で人間ドックを受け、
とくに異常は指摘されていませんでした。
進行が非常に早い、ということも言えそうです。
とくに誤嚥されたわけでもないそうなのですが。

高齢者の肺炎はむずかしい・・・。

本日のお勉強は在宅寝たきり肺炎のお話。


いぶしぎん の 手作り餃子
いろいろな料理を食べたいですので、これもやはり2-3人で。
P1140321.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
渋谷区が1歳から中学生までのインフルエンザワクチンの無料化を決定。
これは都内では初、とのことです。
無料化、やろうと思えばできるじゃないか、
無料化すれば接種率が上がり、
入院や死亡など重症化する人数が減るじゃないか、
ということを示せれば
国の政策としてワクチン無料化となっていく根拠となります。
Yomiuri online 2月10日
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20110210-OYT8T00097.htm

本日のお勉強
在宅介護寝たきり肺炎の臨床的検討
日本呼吸器学会雑誌 2010年12月
倉敷中央病院呼吸器内科 福山 一 先生ほか
要点
505例の市中肺炎のうち66例が在宅介護ねたきり肺炎であった。
その大多数が誤嚥性肺炎であり、重症度、死亡率、再発率、在院日数が高かった。
在宅で生じる肺炎は医療ケア関連肺炎に入る病態と考えられる。


肺炎を考える時に、
どこで発病したか、で分類し、
市中肺炎と院内肺炎に分けて考えます。
院内肺炎であれば、耐性菌の率が高いなど、市中肺炎とは違った注意が必要なためです。
ちょっと前までは、介護施設や在宅で生じる肺炎も市中肺炎に分類されてきました。
このうち、施設で発生する肺炎については、医療ケア関連肺炎という分類がおこなわれるようになってきました。
院内肺炎に近い特徴のものであることが理解されてきたからです。

在宅療養中におこる肺炎について
誤嚥がほとんどであることは知られていました。
今回の検討で、在宅の肺炎というのも医療ケア関連肺炎に近い状況である、
ということが明らかにされました。

つまり、
在宅療養での肺炎は、一般の市中肺炎のように簡単にはいきませんよ
施設でみられる肺炎と同じように死亡率なども高いですよ、
ということです。

高齢者、とくにねたきりの人は、
自宅にいても施設にいても肺炎になる危険性はあり、
いったん肺炎になれば重症であり死亡する率も高い、
ということを御理解ください。
肺炎にならないようにする、というのが大事なのです。
そのためには肺炎球菌ワクチン、口腔ケアです。

肺炎予防推進プロジェクト「怖いぞ、肺炎! 予防が大事」キャンペーン

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658 | 659 | 660 | 661 | 662 | 663 | 664 | 665 | 666 | 667 | 668 | 669 | 670 | 671 | 672 | 673 | 674 | 675 | 676 | 677 | 678 | 679 | 680 | 681 | 682 | 683 | 684 | 685 | 686 | 687 | 688 | 689 | 690 | 691 | 692 | 693 | 694 | 695 | 696 | 697 | 698 | 699 | 700 | 701 | 702 | 703 | 704 | 705 | 706 | 707