calendar
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201703 (30) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1337) 感染症 (324) 研修会 (304) 疾患情報 (284) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (171) 在宅医療 (144) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) 医院情報 (100) ボランティア (99) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (68) 禁煙 (57) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

在宅緩和ケア勉強会

6月8日、第33回広島在宅緩和ケア勉強会に参加してきました。
今回のテーマは、
吉島病院における緩和ケアとの関わり という病院紹介。
看取り前日に在宅看取りを決められた症例 という症例報告でした。

在宅で看取り、となると、御家族には心配がたくさんあります。
そのなかでも、「今後どうなっていくのだろうか」、というのが代表的です。
疾患や病状により、予想される経過や 今後出現すると思われる病状と対応を説明させていただくことになります。
この説明がしっかり事前にできていれば、あまりあわてることなく落ち着いて最期のときをともにすることができるのです。
(もちろん、予想したとおりに経過するとは限らないのですけれども。)

御心配なことは、私たちに何でも御相談ください。

今月の花 ヒマワリ、ケムリノキ、アジサイ、バラ、キク
DVC00104konngetu広島ブログ

新型北米インフルエンザH1N1 東京で拡大。

ついに東京で明らかにされてきましたね。
武蔵野市の成蹊大学で、小中高校大学大学院が休校です。
港区の正則高校で患者確認、集団発生の疑い。11日から休校です。
毎日jpより
http://mainichi.jp/select/science/news/20090611k0000m040180000c.html
予想の範囲内の動きです。あわてないで。

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフル広島でも患者確認

新型北米H1N1インフルエンザ 広島でも患者確認
米国帰りだそうです。
Yahooニュース 6月9日21時31分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000213-jij-soci
県内での患者確認も時間の問題でしたので、予測の範囲です。
あわてる必要はありません。

咳エチケットを徹底しましょう。
 = 咳をする時は、人のいない方向を向き、服のそでやティッシュで口をおさえましょう =
発熱者は外出せず、仕事・学校は休んで家にいましょう。
発熱・咳の人がどうしても外出する時にはマスクをしましょう。
 = マスクは予防のためにするのではなく、他人に感染を広げないためにするのです =
基礎疾患のある人や妊婦は、不必要な外出は避けましょう。

写真はバラ。植物公園にて。
DVC00078bara3広島ブログ

発熱相談窓口は24時間
広島県 082-228-2154
広島市 082-504-2622
です。(呉市、福山市にも電話相談窓口あり。)
外国や感染地域から帰った人は、まず電話相談をしてください。

福岡市や千葉県船橋市で小中学校で流行し学校閉鎖中。
感染経路は外国ばかりとは限りません。

東京は・・・
発熱者の報告は上がっているようですが、都が外国帰りの人しか検査していないようです。
親が頼んでもPCR検査は受け付けないらしい。
東京に患者がいないのはおかしい、と我々は皆思っています。
一説には、東京オリンピックを誘致するために、東京での多数の感染者を発表することは避けたいのではないか、とも。
知らぬ顔をせよ、という指令が出ているのでは? という疑念です。
でも、ニューヨーク、ロンドン等でも、ちゃんと発表しますよね。
情報官制や政治意図が表に出る対応は、国際常識に反し逆効果だと思うのですが。

最新情報に注意しておきましょう。
正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

折り鶴と千羽鶴 2

高橋裕子です。
先日の千羽鶴の話題です。
宇品に1万トンバースができて以来、
「ヒロシマ」を寄港地とする豪華客船が時々
港にやってきます。
まだフェンスができる前、かつてそこで上陸し、
「ヒロシマ」の現在の人たちと話をしたい
旅行客と、何度かお話ししたことがあります。

「Sadako」の心は常にヒロシマ訪問者の心の中にあるのです。

「折り鶴は本を読んでも難しいから
折り方を教えてほしい」
と頼まれて一手順ごとに紙に貼ったものを
お渡ししたこともあります。
「ありがとう!これでSadakoの心をみんなでわかちあうことができます。
船の仲間や母国の家族や友人に必ず伝えます!」
とたいそう喜ばれました。
実際、市民レベルの平和外交は折り鶴交流会なのです。
ただたんに「ヒロシマ訪問の記念に折り鶴を折って下さい」
ということもありますが・・・

現在のヒロシマの繁栄は市民の努力だけでかなったのでしょうか。
世界中の人たちがヒロシマを想ってくださったから
折り鶴をとおして
「Sadako」の心を理解しようとしてくださったから
ではないでしょうか。

平和だからこそ他人をおもいやり、
よその国のもう亡くなってしまった子どものことを
覚えていてくださり、
難しい折り鶴をたくさん折り、糸をとおして
千羽鶴に仕上げ
ヒロシマへ届けてくださる。
なんとありがたいことでしょう。
実際にはヒロシマを「Sadako」の心を世界中の人が知れば
核兵器廃絶はできると 私は信じています。

今週の花 アルストロメリア、ヒトリムスメ、アジサイ
DVC00101konsyuu広島ブログ
新型北米インフルエンザH1N1 大きな動きはありません。
福岡での感染者は、小学生だけでなく中学生も。
千葉県でも患者数増加。予測の範囲内です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

首相のテレビCMに2億8000万円

政府は5日の閣議で、麻生太郎首相が登場した新型インフルエンザ対策のテレビCM費用は2億8783万円だとする答弁書を決定した。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に対する答弁。
 CMは、首相が「政府や自治体が発表する情報に注意し、冷静な対応をお願いします」と呼び掛ける内容。
6月5日12時10分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090605-00000064-jij-pol

写真は 水菜。 
エコ目的で、屋上でプランター栽培に取り組もうか、と考えました。
テストとしてプランターを2個設置。1個には水菜を植えたところ、順調に生育しました。毎日取り込んで食卓にのぼります。水菜を買うことを思えば、プランター、土、種の投資費用は、すでに回収ができました。
完全無農薬、収穫して胃袋に入るまで10分間と新鮮。
これは、いいですよ。
屋上菜園、おすすめします。
P1090442.JPG広島ブログ
新型北米インフルエンザH1N1は福岡の小学校で学級閉鎖(学校閉鎖?)。

これから秋になり問題になるのは、
従来型の季節性インフルエンザへのワクチン希望者が例年より増加するだろうこと。
しかし、従来型インフルエンザへのワクチンは例年どおりの数程度しか作られず、昨年実績数程度しか各医療機関には出荷されないと思います。
また、新型北米インフルエンザH1N1へのワクチンは、国民全員分は無理だろうと思われます。
諸外国では毎年多くの国民が、さまざまな疾患のワクチンを接種するのですが、
日本では、ワクチンの副作用を大げさに騒ぐ人がいて、またそれに同調する人もいて、
日本はワクチン後進国となっています。
ワクチンも普及しないし、接種する人が少ない。
ワクチン製造会社も、多量のワクチンを作る設備をもっていないわけです。
国民全員分のワクチンが準備できないのは、ワクチンを接種してこなかった国民にも責任があるのです。
もちろん、ワクチンの必要性をPRし、ワクチン接種費用を補助してこなかった国にも責任はある。

で、季節性も新型もインフルエンザのワクチンは不足する。
タミフルの備蓄も国民全員分はない。
誰にワクチンを優先的に接種し、誰にタミフルを優先的に処方するか。
言い換えれば、
誰にワクチンをがまんしてもらい、誰にタミフルをがまんしてもらうか。
そういう論議を公にしていかないと、秋に「冷静でない人たち」が大量に出ます。

今回のテレビCMは、あまり意味がなかったと思うし、2億円なんて、ボラれています。
もっと安くできたはずだ、と思います。
今後、誰にどういう医療を提供するのか、その議論をおこなうための情報公開費用であるならば、そのための広報費は2億でも惜しくはない。

知識のワクチン:正しい知識は自分と社会を守ります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

折り鶴と千羽鶴 1

高橋裕子です。
薬剤師は街の科学者として活躍しよう、
と大学で久慈光亮先生の薫陶を受けました。
ヒロシマの科学者として
世界平和のために出来ることをさがしてきました。
ヒロシマに届けられる千羽鶴のことを
実はもう30年ちかく考え続けています。
(夫にもほとんど話したことがありません)

「Sadako」の話は絵本や紙芝居、
読み聞かせなどいろいろな方法で
世界中の学校の先生はもちろん、
子どもたちやその保護者たちが
ひろめています。
そこでみんなが考えることがあります。
「私には何ができるでしょうか?」

異国の遠い街「ヒロシマ」を想う人が世界中にいるのです。
ヒロシマ在住の私たちが普段は忘れていることを、
世界中の人々が想ってくださっているのです。
折り紙など聞いたこともない国の人たちが
紙が貴重品である国の人たちが
「ヒロシマ」を想い、
「Sadako」の心を想い、
折り鶴を折り、糸でつないで千羽鶴をつくり、
届けて下さっているのです。

「ヒロシマ」に届く千羽鶴があるということは
「ヒロシマ」を想う人が世界中にいる証なのです。

ネイルサロンでお手入れ&短くファイリング&カラー。ベースはベージュパールで白フレンチ〓
DVC00090neiru広島ブログ

新型北米インフルH1N1 国内では大きな変化ありません。
海外では、オーストラリアのメルボルンで流行しています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599