calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201705 (28) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1368) 感染症 (325) 研修会 (306) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (151) 薬剤師 (127) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (93) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (70) 禁煙 (59) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

7月22日日食 午前休診、こども文化科学館へ

7月22日午前は日食です。
当日は広島市こども文化科学館で日食観察会が開催されます。
当方はボランティアをしている日本宇宙少年団広島分団として
日食観察会にブース出展し、
安全な日食の観察方法などを当日の参加者に指導いたします。
このため、午前は臨時休診といたします。御了承ください。
なお、午後から(14時30分からは通常どおり診療します)

★7月22日 日食観察会 のお知らせ。
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/event/2009/07kankyo/index.html
★日食の安全な観察方法です。国立天文台のページ。
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/obs.html

日食は、安全に観察しましょう。
太陽の光は非常に強く、日光網膜炎をおこして一生視力障害が残ることがあります。
・直接見るのはダメ。
 手持ちの望遠鏡や双眼鏡を使用しては絶対にダメ!!
・サングラス、下敷き、すすを付けたガラス板 などもダメです。
 赤外線を遮断できないのです。
 昔はこうした方法で指導を受け観察した人もいるかもしれませんが、現在では危険な方法とされています。
・カメラ用の黒いフィルターやキャップなどもダメ

★安全な観察方法は
・専用の太陽メガネ、ソーラーグラスで観察しましょう。
 東急ハンズなどに在庫まだあるかも(店舗での確認していません)。
 日食観察用の本も販売されており、日食メガネが付録についています。
 書店で探してみてください。(「星ナビ別冊」 を 探してください)
 太陽メガネでも30秒以上は連続して観察しないようにしましょう。
・木もれ日や、カードに開いているピンホールなどを通して地面にうつる太陽を観察する方法。
 当日はこの方法を現地で指導いたします。
・専用の太陽観察望遠鏡や、デジタル機材を通して投影しての観察。
 当日広島市こども文化科学館では全国の日食を中継いたします。
 皆既日食の様子も見ることができますよ。
7月22日午前、こども文化科学館でお会いしましょう!

今週の花 ヒオウギ
090713_161620konnsyuu hiougi.jpg広島ブログ
新型インフルエンザH1N1情報
WHOは医療従事者に新型インフルワクチンを最優先ですべき、と提言しました。
そのほかの優先順位は各国で決めることになります。
Yomiuri ONLINE より。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090425-436828/news/20090714-OYT1T00391.htm?from=nwla

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

喘息 機内での電動式吸入器

緩和ケア医 本日のお勉強
電動式吸入器の機内使用可否に関する具体的機種について
アレルギー 2009年5月(日本アレルギー学会)

気管支喘息では吸入器による治療をおこなうことがあります。
このうち電動式吸入器については、飛行機の機内に持ち込んでよい機種と、そうでない機種が決まっています。
JALとANAとで少し違いもあります。
学会誌に一覧表として具体的機種名がまとめられています。
アレルギー専門医に御相談ください。

新型インフルエンザH1N1情報
大きな動きはありません。

東広島医療センター 少し前まで 発熱外来 だった場所。
もう発熱外来というシステムは なくなりました。
表示も全て撤去されています。
(オヒマな方は 2週間前のブログと比較してみてください)
P1090651.JPG広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

緩和ケア研修会 後半

昨日は東広島医療センターでの緩和ケア研修会2日目日程に参加しました。
この緩和ケア研修会プログラムの内容は膨大で、
2日間にわたる出席が必要となっているものです。

ほとんどの会場は土曜日曜日 2日間連続の研修会となっていますが、
東広島医療センターの研修会は2週間あけて日曜、日曜の開催でした。
土日開催であれば開業医は参加ができません。
とてもありがたい日程でした。
また、他の参加者からも、2日連続ではなく2週間のインターバルをとることで
自分で内容を反すうすることもでき、良かった、との声もありました。

本日からの緩和ケア診療に生かしていこうと思います。
スタッフおよび参加者のみなさん、ありがとうございました。
これからもがんばっていきましょう。

写真は東広島医療センターの新病棟。
目の前に大きな池があるのが特徴です。
P1090658.JPG広島ブログ
新型インフルエンザH1N1情報
安佐市民病院の医師、2人目の感染も判明。
NHK広島ニュースより。
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お薬手帳 (*^_^*)

薬剤師の高橋裕子です。
薬剤師とは言っても診療所の中で調剤をしているわけではありません。
診察室や訪問先で現在お飲みのお薬や
健康食品やサプリメントなどの情報と
今回の治療計画から
おのみいただくお薬の種類や飲み方を検討するために
薬剤師としての職能を発揮している!
のだと思っています。

お薬手帳を御持参くださる方が増えてきました。
多くの方がお出かけのお供に「お薬手帳」を
お持ちくださると、
安全な社会生活の役に立ちます。

ここのところの雨と多忙とで愛犬ジャムは散歩お預け。
見事なぷにゅぷにゅの肉球になってしまいました…
高橋裕子(+_+)
090708_185432nikukyuu.jpg広島ブログ
新型インフルエンザH1N1情報
新型インフルエンザ用ワクチン2000万人分 輸入を舛添大臣が表明したとのことです。
7月10日21時47分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090710-00000137-mai-soci
これでも国内製造分と合わせ約5000万人分です。
新型ワクチン接種希望者が5000万人という試算は、どこから出てきたのでしょうか?
国民のほぼ全員が接種を希望すると思いますが・・・。
ちなみにアメリカ・イギリス等では国民全員分、フランスでは国民の8割分のワクチンをすでに発注しているそうです。
日本は出遅れている上に、数量が少ない。
ワクチンをめぐってパニック必至です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

がん免疫細胞療法

7月10日(金)広島記念病院の地域医療懇談会に出席しました。
ことし広島記念病院が地域医療支援病院に承認されたことで、今後いっそうの地域連携を図ることが目的の会です。
講演会と懇親会でした。

講演:がんの免疫細胞療法の現状と今後の展開
講師:瀬田クリニックグループ統括院長 後藤重則先生
要点
LAK療法からスタートした免疫細胞療法は、その後進歩を続けている。
大学病院などで高度先進医療として実施されているものも10件以上ある。
自由診療で実施をはじめた公的医療機関も2つある。
しかし現状での奏功率は10%に満たない。
現在γδT細胞療法の研究が進行中であり、今後は抗体医薬との併用が期待される。

院長は大学院時代、呼吸器の細胞性免疫を研究しており、ちょっと懐かしい話もありました。
当時研究していたサルコイドーシスという疾患では、double negative T細胞(CD4,CD8のどちらも陰性のTリンパ球)というのが増加しており、これがどうやらγδT細胞(ガンマ・デルタ)らしい、ということが少しずつ判明してきつつある時代でした。
当時このγδT細胞というのが何をしているのか よくわかっていなかったのですが、今では癌免疫細胞療法のターゲットになっている、との話でした。
進歩したのだな、とも感じました。
しかし、あれから15年以上経過しているのですが、がんの免疫細胞療法というのは 実に遅々とした歩みしかしていない、というようにも感じました。

がん免疫について、「これだ! こうだ!」 と断定するような方は信用できません。
免疫について真剣に取り組めばわかることですが、「わからないことが多すぎる」 し、 「免疫のネットワークは非常に複雑」 なのです。
ですから、説明口調も あーかもしれない、こーかもしれない、というような すっきりしない語り口になってしまうのです。
その点、今回の講師 後藤先生は真剣に取り組まれていることが 私にはよく伝わりました。
懇親会会場で私のいくつもの質問にも真摯に答えていただきました、ありがとうございました。

これまで何人か免疫細胞療法を実施された方を経験していますので、手順はわかります。
もし御希望があれば御相談ください。
★効果と費用を考慮してご判断ください。
  奏功率は10%未満。
  1コース3ヶ月で150から210万円程度、自由診療(自費)です。
  大きな副作用はなく、抗ガン剤治療との併用も可能です。

OZAWAの フカヒレのコンソメスープ(一口食べた後の写真です、すみません)
連絡事項のあとの乾杯はシャンパン アンリオ。
2009070819460000ozawasoup.jpg広島ブログ
新型インフルエンザH1N1情報
県内での感染者は80名。
広島市立大学で学生数名の感染を確認、休校はせず。
安佐市民病院で医師への感染を確認。
Yomiuri ONLINE 7月10日
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hiroshima/news/20090709-OYT8T01284.htm
当直の時に診療した外来患者のなかに新型インフル患者がいた、ということではないかと思いますが、どうでしょうか。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611