calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1353) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (149) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (92) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

広島で生の落語を聴く会

今回は久しぶりに落語の御紹介です。

院長はホームページ院長経歴にも書いたように、落語大好きです。
学会や研究会で東京出張のたびに、夜は新宿末広亭か上野鈴本演芸場に行って落語を聞くことが いつもの行動パターンでした。
開業してからは24時間往診対応なので、出張はほぼなくなりました。
広島で落語が聞ける会は、とてもありがたいことです。
さっそく、第3回も第4回もペア券申し込んでいます。
http://namarakugo.e-know.jp/

■第3回生らくご会『立川生志独演会~ひとりブタじゃけぇ~』
 日時:6月5日(金) 18時半開場 19時開演
 ※17時より、会場受付で整理券を配布します。
 会場:広島市南区 南区民文化センタースタジオ
 木戸銭:3000円/ペア券5500円(予約のみ)/3回4回通し券5500円(予約のみ)
 出演:立川生志
※浴衣で行くと何か良いことがあるかも・・・

■第4回生らくご会『瀧川鯉昇withわか馬』
 日時:7月15日(水) 18時半開場 19時開演
 ※17時より、会場受付で整理券を配布します。
 会場:広島市中区 アステールプラザ多目的スタジオ
 木戸銭:3000円/ペア券5500円(予約のみ)/3回4回通し券5500円(予約のみ)
 出演:瀧川鯉昇 鈴々舎わか馬

お問合せ&予約:「広島で生の落語を聴く会」事務局
  電話:090-9570-4579
  FAX:0856-24-1261
  メール:sumida-rika@mbx.mainichi.co.jp
【ご予約方法】
 上記、事務局宛に電話かメール、ファクスにて、お名前とご連絡先(電話番号かメールアドレス)、チケットの種類(第3回か、第4回かの別のほか、シングルか、ペア、通し券かのいずれか)を明記の上、お申し込み下さい。こちらからの応答があった時点で、ご予約の完了となります。

写真はバラ。5月24日植物公園。
DVC00079bara2広島ブログ
新型北米インフルH1N1は、愛知県で患者確認。アメリカ帰りです。
南半球、たとえばオーストラリアやチリなどで流行していますが、これは予想の範囲内。
しかし、北半球とくにアメリカでは流行がおさまりません。
そろそろ北半球では収束するか、と思っていたのですが、感染力が強いのでしょうか。
まだまだ目が離せません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お薬手帳はあなたを助ける(*^_^*)

薬剤師の高橋裕子です。
『お薬手帳』というものがあります。
病院や診療所で処方された薬や
ドラッグストアなどで購入した薬の記録をつける手帳です。
病院にかかるときだけ持ってでかける方が多いと思います。
実は、ふだんのお散歩やお買い物にも『お薬手帳』を
持って出ていただきたいのです。
なぜでしょうか?
万が一あなたが事故や急病で倒れて、救急車で
運ばれるようなことがあったとしたら、
あるいは大地震などで避難所生活になったとしたら・・・
あなたはご自分ののんでいらっしゃるお薬の名前とmg数を、
飲み方を正しく伝えることができるでしょうか。

意識がなければご自分の名前、年齢、住所でさえ
救急隊に告げることは困難だろうと想像できます。
医師の診察に持参して頂くことはもちろん大切ですが、
毎日の生活で『お薬手帳を持ち歩く習慣』が
どれだけ大切か、おわかりいただけましたでしょうか。

知識のワクチン:正しい知識は自分と社会を守ります。
そごう四階「ネイルド・シレラ」ネイリストゆきたさんのかわいいスカルプ☆
DVC00089neirisuto広島ブログ
新型北米インフルH1N1は、大きな動きはありません。
山梨県でも患者確認されましたが、米国帰りです。
ドラッグストアにもコンビニにもマスク出回りはじめましたね。
落ち着きましょう。

comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する

発熱外来支援医療機関

新型北米インフルH1N1関連情報

広島県は29日、新型インフルエンザの疑いがある患者を診察する「発熱外来支援医療機関」の設置に、計292の病院、診療所が協力する意向を示したと発表した。
中国新聞 地域ニュース 5月30日
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200905300037.html

県内2655カ所の病院、診療所に打診していた、とのことですので、
応じたのはおよそ1割ということですね。
これが予想より多いとみるか、少ないとみるか・・・
あなたの感想はどうです?

北米H1N1インフル対応は季節性インフルエンザと同じでかまいません。
日常診療で標準予防策ができていれば、何も特別なものは必要がないのです。
当院は当然 支援医療機関に手をあげています。
淡々と、普通に対応いたします。

さて、5月21日から、大阪で糖尿病学会が「予定通り」開催されました。
通常の季節性インフルエンザと同じ対応でよい、と判断できたためです。
しかし、約1割の発表は、中止となったそうです。
発表者(ほとんどの場合は医師)が、大阪に来なかった。
正しい情報を得ておらず、過剰な反応をしてしまった医師がいたわけです。
医学的判断のできない一般市民や学校関係者ではあるまいし、
医師が大阪行きを中止した、というのは いかがなものか。

H1N1程度でこの反応。
強敵H5N1だったら、こうした医師たちは どう反応するでしょうか?
おそらく医療現場から逃げるのではないか、と思います。
医師の力が必要なその時に、業務も患者もほっぽり出して、きっと逃げる。
三浦友和の出演したNHKの新型インフルドラマでも、病院から逃げた医師が描かれていましたね。

今回の「発熱外来支援医療機関」というのは、一種の踏み絵ととらえることもできます。
「支援医療機関」の中から逃亡するところは出ないでしょうが、「協力しない医療機関」からは逃亡する医療機関がきっと出ます。
ですから県は、「支援医療機関」の数は発表しましたが、具体名は公表しなかったのだろうと思います。

写真は 「新屋さんの空豆」。焼いてたべると絶品。
居酒屋いぶしぎん で食べることができます。
この季節は、これを目当てにお店に行きます。甘みがあっておいしい!
2009052818570001soramamae広島ブログ
千葉県、新潟県でも患者確認されました。新潟はアメリカ帰りです。千葉は国内感染ですね。
最新情報に注意しておきましょう。
正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

医療ロボットの時代へ

新型北米インフルH5N1 新しい動きはありません。

医療ロボットというものを御存知ですか?
画面を見ながら医師が機械を操作し遠隔操作で手術などをおこなう、そういうロボットが開発され実用化されてきているのです。

緩和ケア医 本日のお勉強
前立腺がんに対する手術支援ロボットの現状と展望
日本医師会雑誌 2009年5月号
東京医科大学教授(泌尿器科) 秦野 直 先生

要点
ダ・ヴィンチ da Vinci という手術ロボットが登場し前立腺手術は変わりつつある。
ロボットの完成度が高く、従来の手術よりもロボット手術のほうが成績がよい。
現在、米国では前立腺手術の7割がロボット手術となっている。
日本には、まだ4台しか輸入されておらず、ロボット手術に保険がきかない。

今月の花 アリウム・ギガンチウム、デルフィニウム、トルコキキョウ、ニューサイラン、バラ、アンスリウム、モンステラ
DVC00093giganntiumu広島ブログ

ロボット手術では、患部を拡大して見たり、いろいろな方向から見たりできるため
慣れれば血管を傷つけたりすることも少なくなり、良い手術成績が期待できます。
しかし、最大の特徴は、「 執刀医=手術する医師=が、その場にいなくてよい 」
ということです。
執刀医は、別な場所で画面を見ながら操作をしているのです。
ということは、
もしインターネット等で手術室(ロボット)と執刀医を接続することができれば
遠い場所にいても手術ができる、ということです。
遠隔手術といいます。
理論的には、過疎地の中小病院にいる患者の手術を、
大都市の日本の名医、世界の名医に遠隔操作で手術してもらうことが可能なのです。
(逆も可能。医師は地方都市にいても 都会の病院の患者の手術ができる。)

ロボット技術は日本が得意とする分野です。
外国のロボットを輸入するのではなく、
国産ロボットを開発し、その普及を図っていく というのが良い政策ではないでしょうか。

「基礎研究、基礎医学は金にならない」、という人がいます。
確かに、すぐに目に見える成果は出にくいのです。
このため、今の日本では基礎分野に教育・研究の予算が出なくなってきています。
しかし、
医学・医療の分野の最先端は、特許の固まりなのです。
出遅れた者は、先行者に対し、莫大な特許料を払い続けなければならないのです。
日本は、遺伝子関連分野などでは完全に出遅れました。
外国の企業に、毎年毎年莫大な費用を払っているのが現状なのです。
iPS細胞とか、医療ロボットとか、何とか日本が先行できそうな分野に、
早期に集中的に投資をして、基本特許、周辺特許を押さえきることが必要なのです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

セントジョンズ・ワート

新型北米インフルH1N1は、大きな動きはありません。
神戸市は安全宣言を出しました。
修学旅行キャンセルなどが大きく響いているようです。

6月19日・20日、大阪で日本緩和医療学会が開催されます。
インフル騒動に関係なく、予定通り開催です。
院長はセミナーに参加しますが、昨日 参加証が送られてきています。

市民公開講座もあります。
6月20日(土)17:30-19時
大阪国際会議場メインホールにて
「緩和医療のこころ」 柏木哲夫先生。
非常に早い段階での日本の緩和ケアを牽引してきた、偉大な先駆者の一人です。
参加費無料。
問い合わせ 06-6350-7163

写真はセントジョンズ・ワート。5月24日撮影。
セイヨウオトギリソウとも言います。
ハーブとして西洋では古くから栽培されているとのことです。
しかし、多くの薬物の代謝に悪影響を与えるので、要注意な植物です。
私は今回 植物公園にて実物をはじめて見ました。
セントジョンズ・ワートの摂取をされている方、これから摂取をお考えの人は、大丈夫かどうか医師・薬剤師に申し出てください。
P1090362.JPG広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605