calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1353) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (149) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (92) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

新型インフル 今後も増加 次に重要なのは

新型インフルエンザA(H1N1)の感染確認者数はどんどん増えています。
大阪の高校では、学年閉鎖するほど発熱患者数がいたそうですので、
検査がすすめば あっという間に200名は突破するでしょう。
人数の増加で不安になることはありません。予測の範囲。
今は 実際には第3段階、感染拡大期あるいは蔓延期に入っていると思われます。

今は疑い例は全員 遺伝子検査までおこなって確認をしていますが、
全国で患者が増え、発熱外来や感染症指定医療機関がパンクすれば、
全員検査はおこなわれなくなり、
特定の病院だけによる「定点観測」だけになってきます。
遺伝子検査は、おおざっぱに1件1万円かかる、と考えて下さい。
いつまでも今の検査体制を続けることは不可能でもあり、意味がありません。

そうなれば、
感染症指定医療機関/発熱外来の意味もなくなり、
どこの医療機関を受診してもいいです、ということになります。
それまでは、発熱者はまず保健所に相談して指示を受けて下さい。
自宅治療・安静観察を指示されたなら、出勤や登校せず、家にじっとしていましょう。
指示を守って行動することが 今は重要です。

写真は吉島公園の tulip tree
花がたくさん咲いています。見頃です。
DVC00044tulip広島ブログ

なぜ、水際作戦では食い止められなかったのだろう? と
疑問に思われる方はおられますか?
1:もともと無理。
 どんな病気でも感染してすぐに症状が出るわけではありません。
 数日間の潜伏期間、というのがあります。
 その間は症状がなく、検疫でつかまえることは不可能なのです。
2:検疫する航空路線が限定されていた。
 アメリカ本土、カナダ、メキシコ便だけ検疫でしたが、
 ハワイでも新型インフル患者は発生しています。
 GWハワイに行かれた方も多かったのではないでしょうか?
 しかしハワイ便では検疫しなかったはずです。
 もし本気で検疫する気であれば、海外全便やるしかなかったのです。
3:検疫をすり抜けた 不心得者がいたらしい。
 真偽のほどは確認できませんが、
 検疫でひっかかると面倒なことになるため、
解熱剤を服用して検疫を突破した不心得者がいた 「らしい」 です。
 1人でも不心得者がいれば、検疫制度は意味がありません。
 今頃テレビを見ながら、「新型インフル患者増えてて、こわいねんなー」
 などと つぶやいている「大阪のオッチャン・オバサン」が 実は原因かもしれません。
 (当方は大阪にもオッチャン・オバサンにも敵意はありません、すみません。
でも、発端者は関西在住の帰国者と予想します。)
というわけで、
現在 「感染拡大ルートを検討する」 という作業をやっていますが、
発端者にたどり着くことは不可能です。

大阪では、府内の全中学高校が休校となりました(大阪市をのぞく)。
5月18日5時35分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090518-00000011-jij-soci
神戸では、小学校・保育所も休校のため
「保育所が休みとなり子どもを預けられないので 出勤できない」
という母親の欠勤がはじまります。

広島でも患者が発生するのは時間の問題です。
発熱、咳などの病状が出た場合の相談先は保健所です。
直接 医院や病院、発熱外来を受診することは止めて下さい。
(現時点での対応)
最寄りの保健所の相談電話番号の一覧は以下にあります。
http://www.city.hiroshima.med.or.jp/hma/archive/influ-a.pdf
広島県の電話相談窓口は082-228-2154
広島市の電話相談窓口は082-504-2622
    休日・夜間は 082-245-2111 です。

マスク、手洗い石けん、消毒用アルコールなど
まだ備蓄していない人は、今のうちに準備しましょう。

最新情報に注意しておきましょう。
正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフル 動画で正しい知識紹介

新型インフルH1N1は、国内で患者が発生しはじめ、第2段階(国内発生早期)に入りました。

今回、厚生労働省の動きは早く、HPでの情報提供や更新がすばやく行われています。
HPでぜひ御確認ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

なかでも、驚いたのは、動画で情報提供されていることです。
最近の若者は新聞を読みません。
新聞を読まない若者に、どうやって正確な情報を伝えるか、ということが現代社会の問題点だと指摘されており、今回の動画の取り組みはおもしろい試みです。

おすすめは、
「私たちにもできる新型インフルエンザの身近な予防策」
約15分間と少し長めの動画ですが、とてもわかりやすいです。
正しい手洗いの方法なども紹介されています。
ぜひ御家族そろってご覧ください。

長女夫婦が東京から来ていました。
ダイニングカフェ グレース dining café Graceというお店でディナー。
雰囲気のよいお店で、また行きたくなるすばらしい接客です。
コースで頼んだのですが、じつは当方にはアレルギー持ちが多いのです。
アレルギーのある人にも、ちゃんとメニューの相談に応じてくれ
本来のコース料理の代わりとなる料理も とてもおいしいものでした。
http://c-and-e.co.jp/grace/index.html
写真はデザートプレート。

DVC00050grace広島ブログ

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。
今回あわてることはありません。
来るべき強敵 H5N1 に対する予行演習のようなものだと思っています。
予行演習をしっかり行っておけば、強敵との戦いでもあわてることはなくなるでしょう。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフル 第2段階へ

本日 神戸にて、国内感染患者が確認されました。
大阪でも疑い患者が多数いて検査中です。

正確な情報は、厚生労働省ホームページで御確認ください。
今回は、HP更新などの情報提供はすばやいようです。

さて、熱や咳などが生じれば、どうしたらよいのでしょうか?
(新型インフルA H1N1 では、下痢など消化器症状が出ることもあります)

厚生労働省HP 「基本的対処方針」の実施について 
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
によると、以下のようになります。

3.国内発生が見られた後の医療について
<医療機関への受診>
○第2段階(国内発生早期)からは、この時期最大の目標として軽症・重症を問わ
ず、すべて検査を行い感染が強く疑われた例はすべて措置入院とし感染拡大しないよ
うにする。同様に重症例の治療に全力を注ぐことが必要である。そのために、発熱や
咳などのインフルエンザ様症状が見られた場合には、まず「発熱相談センター」に相
談のうえ、「発熱外来」を受診する。
○政府としては国民にこの趣旨を周知徹底し、「発熱相談センター」や「発熱外来」
の利用について理解と協力を求める努力をすべきであり、国民も「感染により重症化
しやすい人の命を守る」という政府の方針に積極的に協力すべきである。

つまり、
まずは、市または県に相談してください。
直接医療機関を受診しないように してください。
相談先は以下にあります。
http://www.city.hiroshima.med.or.jp/hma/archive/influ-a.pdf

写真は温室のベゴニア
DVC00065begonia広島ブログ
正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。
広島県内で患者が確認されるのも 時間の問題です。 予測の範囲。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

肺線維症患者に朗報

新型インフルA(H1N1)情報

隔離措置となっている患者の、隔離解除の暫定的な条件は
1:発症から7日を経過し症状がないこと
2:24時間以上の間隔をあけた2回のPCR検査(遺伝子検査)で陰性
が確認されれば、解除をおこなうことになっているようです。
(現時点での暫定的な取り決め)
これは、水際作戦を継続する場合の考え方であって、
もし国内での患者発生があれば 水際作戦は意味がなくなり、
国内対策へと移行していくことになります。

神戸で海外渡航歴のない発熱者が出ている、とのこと。
16日夕方には遺伝子検査の最終結果が判明、とのことです。
@niftyニュース 5月16日(土)6時58分配信 時事通信
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-16X705/1.htm
最新情報に注意していましょう。
正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

写真はバラ
DVC00069bara広島ブログ

肺線維症患者に朗報

肺線維症という病気があります。
肺組織が次第に固い線維組織におきかわっていく病気です。
間質性肺炎が長い経過で次第に進行した最終的な病態と考えることもできます。
線維化した組織は、呼吸には役に立ちませんので、病気の進行にともない、しだいに呼吸能力が悪くなります。
息切れ、低酸素がひどくなり、在宅酸素療法が必要となります。
その後、低酸素による心臓の負担が耐えきれなくなり心不全、急死となったり、呼吸器感染症が命取りとなるなどで亡くなられる経過をたどります。
線維化の仕組みもまだよくわかっておらず、そのため予防も治療も困難な難病の一つでした。
(禁煙は有効です。禁煙しましょう。)

そこに、朗報です。
抗線維化剤ピリフェニドン(商品名ピレスパ)が国内発売になったのです。
初期から中期の、まだ比較的早い段階に有効性が期待されます。

非常に高額な薬ではありますが、
御希望の方は呼吸器内科医師に御相談ください。
当院では、勉強会を終了しました。処方可能です。

運動時の息切れ(とくに登りの階段や坂道での息切れ)のある方は
呼吸器内科を受診しましょう。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

マスコミは冷静に 新型インフル

新型インフル情報
本日、隔離観察中の高校生など(感染者および濃厚接触者)が退院・退所となる見込みです。
長かったですね。
家に戻る彼らは、他の人に感染させる心配はありません。
普通の日常生活に戻ることが大事です。
そこで、今おそろしいのは、地域住民などによる差別・非難、マスコミによるメディアスクラム(過熱取材)です。
差別や非難が、無知や誤った情報に基づくものであるならば、マスコミは「正しい情報を知らせる」というマスコミ本来の働きをすべきでしょう。
加熱取材は、当事者(高校生など本人や その家族など)に良い影響は与えません。
5月14日22時22分配信 産経新聞 によると
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000641-san-soci
>大阪府では15日に生徒らが混乱なく帰れるよう、帰宅手段やマスコミ対応にあたる「帰阪支援チーム」を立ち上げた。さらに13日には橋下徹府知事が舛添要一厚労相に電話して「安心に関するメッセージを発してほしい」と要請。舛添厚労相が即座に「二次感染の恐れは一切ない。地域社会で、これまで通りに迎えていただきたい。正しい情報に基づき、冷静に対応を」と記者会見した。

とのことです。
国民も冷静に、マスコミも冷静に。

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

写真は誕生祝い&母の日のシャンパン。三越広島店エノテカで。
DVC00043enoteca広島ブログ

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605