calendar
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
archives
201707 (21) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1398) 感染症 (326) 研修会 (312) 疾患情報 (289) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (174) 在宅医療 (157) 薬剤師 (128) ボランティア (101) 今週の花 (101) 医院情報 (100) 心に残る出会い (94) ニセ科学・ニセ医学 (91) 緩和ケア (72) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (25) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

リウマチの新しい検査法

6月27日(土)広島大学分子内科学 卒後研修会 に出席しました。
特別講演は、
病態からみた関節リウマチの最新の治療戦略について
講師は広島大学病院 リウマチ膠原病科教授 杉山英二 先生でした。

要点
関節リウマチに新しい治療法が登場したが、発病早期に治療をおこなう必要がある。
早期診断には、抗CCP抗体が有用である。
この抗体の登場により、リウマチの診断基準が改訂される予定である。
新しい治療法は感染症に要注意で、とくに呼吸器内科との連携が必須である。

抗CCP抗体の感度、特異性などについて詳細にお話いただきました。
当院も最新の流れに しっかりとついていきたいと思っています。

写真は日本緩和医療学会教育セミナーに参加したときの駅弁。
カープ緑茶とミニあなごめし。朝からたくさんは食べられないのでミニ弁当です。
おいしいのだけれど、あなごはもう一切れほしいところ。
カープのお茶だったので、迷わず購入しました。
P1090555.JPG広島ブログ
新型インフルエンザH1N1情報
静岡、愛知、岐阜でかなりの数の感染確認。
広島県内でも新たに数人確認されましたが、その程度では もうニュースにもなりません。
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062801000626.html

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

心に残る出会い1

新型インフルエンザH1N1情報 大きな動きはありません。

18日、大阪での日本緩和医療学会帰りに姫路駅で珍しい車両をみました。
山陽新幹線と九州新幹線の乗り入れにそなえての試験車両です。
2年後に乗り入れする予定だそうです。
九州各地が、便利になりますね。
P1090560.JPG広島ブログ
毎月の最終日曜日のブログには、心に残る出会いを御紹介しようと思います。

心に残る出会い1 
わずか1回だけの出会い

Mさんは84歳、奥さんと2人暮らしです。
数年前に大腸癌の手術を受け、人工肛門となっていましたが、
ストーマ処置も自分でできるほど しっかりした方でした。
次第にパーキンソン病が進行し、ねたきり生活となってきましたが、
ときどきは介助で病院に通院していました。
ふだんはヘルパーさんが時々はいる程度で、
訪問看護、訪問診療なしで 自宅でおだやかに生活されていました。

ある日、ケアマネージャーさんから電話がありました。
数日前から熱が続き、下がらない。
食事もとれなくなってきたので往診してほしい、と。
緊急往診しました。私たちの、はじめての出会いです。
診察したところ、肺炎でした。
しかも酸素がかなり下がっており、重症の肺炎です。
「肺炎で、しかも重症です。ただちに入院したほうが良いです。肺炎は、命にかかわります。」
とお伝えしました。
すると、
「私はもう死ぬ覚悟はできている。病院には行きたくない。」
とおっしゃったのです。
それを聞いた奥さん、とたんに涙があふれはじめました。
体調が悪くなったらどうする、死ぬときはどうしたい、というような話は、夫婦でこれまでまったく交わされたことのない話だったのです。

普通なら、肺炎は入院です。
でも、本人はもう入院はしたくない、と常々思っていた。死んでもよい、とも思っていた。
在宅で診ること、そのものは可能です。
毎日点滴治療を自宅で受けることは可能です。
その治療で、回復する場合もあるし、残念ながら助からない場合もあります。
最期を自宅で看取ることも、できます。
しかし、奥さんにとっては寝耳に水の話で、そんな覚悟は全くできていない話でした。
「急にそんなことを言われても・・・。」
涙は止まりません。

それからしばらくの時間、ご夫婦と私たち、それにヘルパーさんのみんなで相談しました。
結局、入院することに本人も同意され、創立記念日で休診日だったかかりつけ病院へ連絡し、緊急入院となりました。
肺炎は、治療によって回復することが期待できる病気だから、
治療して、良くなって、また家に帰ってくればいいじゃない、と。

しかし数日後、連休明けに、病院で亡くなられました。
あのまま自宅で診療させていただいていても、結果は同じだったのかもしれません。
本人と御家族にとって、入院治療と自宅治療と、どちらが良かったのか・・・。

本人が「覚悟を決める」のは、わりと簡単だと思います。
一人でじっくり考える時間を持つことは 可能でしょうから。
その次には、御家族と、ぜひお話なさってください。
普段から、悪くなったらどうしたい、死ぬときはどうしたい、というお話をしていて下さい。
「急にそんなことを言われても・・・」 とならないように、普段から何度でも繰り返し そういう話をしていて下さい。
そうすれば、いざという時に、普段の御希望のとおりに対応させていただくことが出来ますから。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

広島市 女性がん検診に3億円追加

広島市:女性のがん検診、3億5000万円補正を追加提出
6月25日16時1分配信 毎日新聞
18日から始まった広島市本会議で24日、これまでの補正予算に加え、新たに女性特有のがん検診推進事業について約3億5000万円の補正予算が追加提出された。全額、国庫補助金から支出される。
 6月30日時点で広島市に住んでいる特定年齢の女性が対象。子宮頸(けい)がんと乳がん検診費用が無料となるクーポン券と検診手帳などを交付し、今年10月から検診の受診を可能にする。それぞれ4万人程度の受診を見込んでいる。国が受診率向上を図るために設けた事業で、広島市も予算計上した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090625-00000181-mailo-l34

地味だけど、大切なニュースだと思いますので、全文引用しました。
秋葉市長、よい政策です。すばらしいことです。あとはPRですね。
がん検診を受けること。まずはそこからです。
がん治療医も緩和ケア医も思いは同じ。
★★ みなさん、がん検診を受けましょう! ★★

正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

今週の花 アーティチョーク
DVC00088konsyuartechoke.jpg広島ブログ
新型インフルエンザH1N1情報
広島県内6番目の感染者。とはいえ、オーストラリアから来た高校生だそうです。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200906260211.html
オーストラリアでは新型インフルエンザH1N1が流行していますが、
そのオーストラリアから観光客など、日本にどんどん入っています。
つまり、今回のような事例は、今後もおこるわけです。
夏になるからインフルエンザ感染が終息する、という時代ではなくなっているのですね。
そういう状況で、
新型インフル、国交相が安全宣言…国内旅行にお墨付き
(2009年6月26日11時55分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090626-OYT1T00516.htm
というニュースは、ちょっと感覚がおかしい。
安全だとは、医師は誰も思っていません。チリやアルゼンチンでは死亡者が増加しており、ウィルスが変異し病原性が強まっているのではないか、死亡率が高くなっているのではないか と警戒しているところです。
大臣は「旅行は自己責任で。咳エチケットを守りましょう。症状がでたら外出せず安静に。」
と言うべきところです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

県内5人目 新型インフル

新型インフルH1N1は、大きな動きはありません。
広島県で5人目の患者確認。ハワイ帰りです。
中国新聞 6月26日
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200906260049.html
自宅療養となっています。予想の範囲内、あわてない。

写真は、ほたるまつり 「ほたるの里へようこそ」。これが何カ所も作られていました。
川根ほたるまつりスタッフのみなさん、交通整理なども行き届いており、とても気持ちよく まつりを楽しめました。ありがとうございました。みなさんも、来年ぜひ川根ほたるまつりに行ってみてください。
P1090587.JPG広島ブログ

ニューヨーク市の保健局が、市民向けに呼びかけた内容。
・すべての市民は咳のとき袖やティッシュやハンカチで口をおおうこと。
・石けんと水で頻回に手を洗うこと、とくに咳やくしゃみのあと。消毒用アルコールでもよい。
・病気の人に近寄らないこと。
・熱と咳またはのどの痛みが出たなら、すべての症状が消えて少なくとも24時間経過するまで家にいること。
・重症でない限り、診療所や病院を受診しないこと。もし受診する時には、事前に熱や呼吸器症状があることを医師に伝えること。そうすれば他の患者と隔離ができる。
http://www.nyc.gov/html/doh/html/pr2009/pr039-09.shtml
Actions that anyone can take to slow the spread of influenza:

日本なら、軽症者がタミフルを求めて押し寄せて、通常の外来や救急外来が大混雑になるでしょう。
タミフルやリレンザは、高齢者、小児、妊婦、呼吸器疾患患者(喘息や肺気腫)、糖尿病そのほかの慢性疾患持病のある人に、有効に配分しないといけません。
元気な青壮年層には、熱が出たら家でじっとして休め、薬は出せない、ということを 今のうちから しっかり広報・啓発することが必要だと思います。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフル 県内全員退院

新型インフルエンザH1N1情報
県内で確認された患者は、現在までに全員 退院されたそうです。
重症化みられず、よかったです。

写真は川根ほたるまつり でのホタルの舞い。
ブログでうまく見えているでしょうか・・・。画素数の少ない、ちょいと昔のコンパクトデジカメで、夜景モードなど工夫はしてみたのですが・・・。
ホタルの光を上手に撮影される方もおられますが、すごい技術ですね。私にはとてもできません。(カメラの性能よりも、腕前に問題があると思う・・・)
P1090620.JPG広島ブログ
24日、中区医師会学術講演会に出席しました。
タイトルは「新興・再興感染症におけるクリニカルマネジメント」
講師は東北大学医学部 賀来満夫 教授でした。
・・・と書くと、細菌感染症の講演会のようですし、講演依頼をした時点では その話をされる予定だったのでしょう。

賀来満夫先生というと、あれ、聞いたことある名前だな、と思われる方もおられるかもしれません。
賀来満夫先生は新型インフルエンザH1N1について、毎日のようにテレビなどに出演しておられる専門家なのです。
そこで今回の講演会も、新型インフルエンザH1N1最新情報についての話となりました。
会場も補助椅子がたくさん追加され超満員です。

要点
インフルエンザで死亡するのは、多くは2次性の肺炎である。
新型インフル蔓延時には、インフルエンザ患者には抗インフルエンザ薬を使用、3日後に効果を確認する。
そこで効果がない、あるいはいったん効果があったものが再度熱が出始めた、という場合には抗生物質を併用すべきである。
抗生物質はこの場合ニューキノロンがよい。
持病のある人の場合には、最初から併用してもよい。

現在、仙台市では新型インフルエンザ第2波について、診療体制の練り直し作業にはいっているとのこと。
広島でも重症患者を受け入れる体制などについて、今のうちに再検討することが大切です。
早ければ8月に第2波が発生しはじめても おかしくない、とのことです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621