calendar
<< April 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
archives
201704 (29) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1353) 感染症 (325) 研修会 (305) 疾患情報 (286) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (173) 在宅医療 (149) 薬剤師 (127) 今週の花 (101) ボランティア (100) 医院情報 (100) 心に残る出会い (91) ニセ科学・ニセ医学 (88) 緩和ケア (69) 禁煙 (58) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (23) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

新型インフルエンザ実地研修会

3月12日、県立広島病院で開催された新型インフルエンザ実地研修会に参加しました。

本年2月に国の 新型インフルエンザ行動計画 が改定になりました。3月になり各ブロック(例:中国ブロック)にて厚生労働省からの説明会がおこなわれており、
広島では先週ブロック説明会、翌日県内関係機関(医療機関等)への伝達講習会、
今週は 県立広島病院にて新型インフルエンザ実地研修会が開催されているところです。
全国各地でも同じような動きになっていると思います。

これまでの行動計画との大きな変更点は2つ
1:国は、初期段階での封じ込めは困難である、大流行は避けられないと これまでの考えを改めた。(これまでは 初期段階での封じ込め対策が主であった)
  今回の改定案では、いかに社会・経済を維持するか、に重点が置かれている。
  そのため、行動案は厚生労働省だけでなく全省庁関与となっている。
2:WHOのパンデミック6段階区分をやめ、
  5段階に区分して対策を記載している。

海外で新型インフルエンザが発生、流行が確認されると、日本への入国が制限されます。(海外との窓口は4空港3港に制限)
しかし、新型インフルエンザは潜伏期が2-5日と考えられており、空港での水際作戦をおこなっても、いずれ国内に入ってきます。
国内感染流行の初期は、感染症指定医療機関で入院あるいは隔離になりますが、広島県の場合 最初の20名程度で限界です。それ以降は、2次医療圏毎に設定されている協力医療機関で対応、そこもオーバーフローすれば全医療機関での対応、および自宅加療です。国内初発生から地方都市まで感染が拡大するのには8-14日程度と考えられています。

今回の国の行動計画案では、感染極期では労働者の欠勤率が約40%と想定されています。20%は感染により、残り20%は家族の看護介護などで勤務不能になると想定されています。
たとえば地域内で感染者が発生すれば、学校は全て休校になります。小学校低学年の子どもだけで留守番させるわけにいきませんので、保護者も休まざるをえない。
子どものいる看護師・薬剤師などの相当数は欠勤することになるでしょう。病院でも40%の職員が欠勤するとなると、病院機能は半減してしまいます。

今のところ私たちが提示できるのは、2週間分の水食糧、医薬品、日用品の備蓄をおこなうこと、季節型インフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチンの接種をすすめること くらいでしょうか。備蓄については2ヶ月分が目標という話もあります。(下痢対策としてスポーツドリンク等の備蓄も重要ですよ。粉末ならば長期保存可能です)

「新型インフルエンザって言っても、特効薬もあるだろうし病院に行けば何とかなるさ」、と思っていては いけませんよ。

☆公民館等での「新型インフルエンザ」についての講師
 お引き受けいたします。
知識のワクチン=正しい知識が自分たちの生活と社会を守ります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

かかりつけ医認知症対応力向上研修会 後編

3月11日、広島市 市民交流プラザで開催された
かかりつけ医認知症対応力向上研修会
に参加しました。
2月25日開催研修会の続編で
  3:治療とケア編
  4:連携編
今回は、後半の2パートの研修でした。
研修会終了後には修了証もいただきました。

連携編 のなかで、
認知症は病状が変化する(次第に悪化する)ものなので
介護保険の初回申請時と病状変化時・悪化時には
担当者(多職種)によるケアカンファレンスが必要であり、
この会議にはかかりつけ医の参加が求められている、
しかし実際には参加していただける医師は少ない、
という話でした。

当院は10名程度で会議ができるカンファレンス室を備えています。
こういったケアカンファレンスなどに ぜひ御活用ください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今週の花

今週の花
トルコキキョウ、シンビジウム、ドラセナ

DVC00019 20090310

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

緩和ケア医 本日のお勉強

日本呼吸器学会雑誌 2009年1月号
「公器」としての日本呼吸器学会
 東北大学 貫和敏博先生

要約
2007年集計の速報値で
全死亡110万人のうち癌死33万人、
 肺癌死は66,000人で男性12人に1人が肺癌で死亡する時代。
これに対し、呼吸器の専門集団である日本呼吸器学会の 
 会員1万人の多くは肺癌診療に関与している。
加えて誤嚥性肺炎、COPD、肺線維症など加えると
多くの呼吸器医は 本当に多くの終末期に対応しているし、
その中には 専門分野や、医療とは関係のない雑用に追われることも多く、
若手医師が疲弊しはじめている。

まさに、現場の状況を反映した内容です。
貫和先生というのは学会の理事長なのですが、
理事長がこうした現場の声、若手の声にちゃんと耳を傾けてくれている、
というところが 大変すばらしいと思いました。

簡単には対応策・改善策は見つかりません。
ただ、「病気の種類や患者の状況によらず何でもかんでも大病院へ」
という風潮だけは 改善していかないといけないと考えます。

これからは在宅医療が広まっていかないと、
大病院から悲鳴があがるのは 時間の問題だと言えるでしょう。
地域の大病院を守り、地域の医療を守るキーポイント・キーワードは、
一見意外に思えるかもしれませんが 在宅医療を普及していくこと なのです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

感染症講習会

3月6日広島医師会館で開催された感染症講習会に参加しました。
講師と演題は
1:新型インフルエンザ行動計画(国)の改訂の概要
  広島県健康福祉局健康対策課 積山 宝 氏
2:新型インフルエンザの医学的知見
  県立広島病院呼吸器内科診療部長 桑原正雄 氏 でした。

国は、このたび 新型インフルエンザ対策行動計画を改定しました。
これまでは、発生段階での感染封じ込めを主な目標としていましたが、
今回の改訂では、流行時の社会機能の維持 が主な目標となっています。
つまり、国は、新型インフルエンザが発生した場合に封じ込めは
できない、困難だ、という認識に立ったというわけです。
そこで、これまで対策は厚生労働省が中心であったものが、
全省庁の加わるものとなっています。
感染は防げない、せめて社会機能のマヒは避けよう、ということです。

感染のピーク時には、労働者の欠勤率が40%となると推定されています。
その状態でも最低限の機能を維持できるような対策の立案を
企業や自治体に求めていくことになっています。

40%が欠勤したとき、社会機能はどこまで維持可能でしょうか?
もちろん病院など医療機関の能力も大きく低下することとなります。
国民においては、水食糧や日用品、医薬品の備蓄も求められています。

☆公民館等での「新型インフルエンザ」についての講師
 お引き受けいたします。
知識のワクチン=正しい知識が自分たちの生活と社会を守ります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605