calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
archives
201708 (20) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1415) 感染症 (326) 研修会 (313) 疾患情報 (290) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (175) 在宅医療 (160) 薬剤師 (129) 医院情報 (101) ボランティア (101) 今週の花 (101) 心に残る出会い (95) ニセ科学・ニセ医学 (94) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (36) がん検診 (26) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

植物公園のジギタリス

みなさんは5月6日まで休みだったでしょうか。
院長は、5月6日は広島市医師会夜間急病センターに出務の日でしたので、
夜に備え体調をととのえる必要がありました。
午前にはレセプト、午後は読書、夜に出勤というわけです。
とても休日と言える状況ではなく、GWは実質5月5日で終わっています。
まあ、そんなこともありますよね。

写真はジギタリス 医師・薬剤師なら誰でも名前は知っている有名な植物です。
でも、私は実物を見るのははじめてです。
広島市植物公園にあります。21年5月4日撮影。
jigitaris.JPG広島ブログ

新型インフルA(H1N1)水際対策から国内対策へ
国立感染症研究所の岡部信彦・感染症情報センター長は9日、厚生労働省で記者会見し、「これ以上、水際対策を強化するのは現実的でない」と訴えた。
国内へのウイルス侵入は防げないとの見通しを示したうえで、「水際対策から国内対策へ切り替え、検疫に集中させている医師らを医療現場に戻すことを考える時期に来ている」と指摘。自らも委員に加わる政府の専門家諮問委員会の総意と強調した。
5月10日(日)0時0分配信 読売新聞
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yomiuri-20090509-01139/1.htm

どうやら今の段階では重症となる恐れが少ない、ということがわかってきています。
しかし、持病のある方は要注意です。
国立感染症研究所の岡部信彦・感染症情報センター長 10日の記者会見。
5月10日21時11分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090510-00000001-cbn-soci

アメリカでの死者は3人となりましたが、いずれも持病があるそうです。
  22ヶ月の幼児は、重症筋無力症。
  33歳女性は、気管支喘息。
  30歳男性は、心臓疾患。
もともと、毎年の季節性インフルエンザでも、死亡者は出ています。
日本では毎年およそ1万人がインフルエンザで死亡するとされています。
(直接死因病名は肺炎や心不全、呼吸不全等に登録分類されているかもしれませんが)

あまり恐れる必要はありません。
通常のインフルエンザに対するものと同じ対応が、やはり基本で重要です。

新型インフル蔓延国から帰国後10日以内に発熱した場合の相談先は
保健所です。最寄りの保健所の相談電話番号は以下にあります。
http://www.city.hiroshima.med.or.jp/hma/archive/influ-a.pdf

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

広島大学にリウマチの教授



新型インフルA(H1N1)は、成田検疫の水際作戦で数名の陽性者が見つかっています。
カナダ短期留学の高校生・教師の感染です。
学校側の発表では、日本から現地にマスクを送っていたのだが、現地では誰もマスク姿ではなく、異様な光景となるため生徒には着用させていなかった、との説明です。

それで正解です。
マスクは、咳をしている人が着用するものであって、感染防止のために着用するものではありません。
厚生労働省の説明にも、以下のように書いてあります。 
「咳エチケット」
○咳・くしゃみが出たら、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/index.html感染予防にマスクが有効、とは どこにも書いてありません。

アメリカでは、新型インフルで学校閉鎖は行わないことを決めました。
カナダでは保健省が、「新型インフルになったら、家で寝ていなさい。特別な治療は必要がありません。」と国民に広報しています。
通常のインフルエンザに対する対応で十分だと思われます。
専門家の間からは、もう水際作戦は終了してよい時期だ、という話が出ています。

写真はサトイモ科クッカバラ
DVC00057kukkaibara広島ブログ

緩和ケア医 研修会の参加
5月9日(土)広島県内科会学術講演会 に参加してきました。
  「関節リウマチにおける診断・治療の最近の進歩」
  講師 広島大学リウマチ膠原病科 杉山英二教授 
関節リウマチは、生物学的製剤の登場によって、「なおる病気」となってきましたが、
呼吸器系の重大な副作用が多く、病診連携、呼吸器科との連携が必須である。
生物学的製剤にかわるものとして低分子薬の開発が現在進行中である、というお話でした。

広島大学には、リウマチ・膠原病を専門とする教授はいませんでした。
広島は、リウマチ膠原病でいえば後進地域、専門医の少ない過疎地域というような状況だったのです。(もちろん優れた先生もおられますが、何しろ数が少ない。)
今後、学生の教育や、地域での勉強会や連携について取り組みたい、というお話でしたので、今後の広島地区のリウマチ診療はずいぶん改善が期待できそうです。

リウマチは、関節の腫れと痛みがあるために整形外科を受診しがちです。
しかし、リウマチは全身病であり、病気の管理や治療には全身管理が必要です。とくに5年くらい前から、リウマチ治療は以前とは全く変わってきています。
欧米では、リウマチはリウマチ科専門医(内科系)が診療し、関節手術が必要な時だけ整形外科に紹介する、という診療スタイルです。
リウマチは、いかに早くリウマチ専門医に受診するか、が勝負です。
関節の腫れや痛みで、リウマチの疑いがある場合には、リウマチ専門医を受診してください。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新型インフル 国内患者初の確認

新型インフルA(H1N1)国内初の感染者確認されました。
連休明けには患者が出るという、これまでの想定の範囲内です。
@niftyニュース 5月9日(土)6時31分配信 共同通信
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2009050901000056/1.htm
想定の範囲内ですので、あわてる必要性はありません。
次の段階として、検疫をすり抜けた人が、ふつうに日常生活の中で発病してきます。
新型インフル患者発生は防げません。
我々は、「国内患者発生を防ぐ」ことを目標として検疫などをおこなっているわけではありません。患者がどっと一度に発生し、社会や医療現場がパニックになる事態を防ごう、ということを目標としております。
一度に大量に患者が発生するのではなく、少しずつダラダラと発生してもらえれば、医療提供が十分可能、社会・経済機能も保たれるからです。

写真はいつも自動ドア前にいて、着実に成長している「幸福の木」
DVC00055koufukunoki広島ブログ

新型インフル蔓延国から帰国後10日以内に発熱した場合の相談先は
保健所です。最寄りの保健所の相談電話番号は以下にあります。
http://www.city.hiroshima.med.or.jp/hma/archive/influ-a.pdf

最新情報に注意していましょう。
正しい知識を身につけましょう。
知識のワクチン=正しい知識が自分や社会を守ります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

間質性肺炎とは

新型インフルA(H1N1)は目新しい情報ありません。
そこで、久しぶりに「本日のお勉強」

間質性肺炎、という病名を聞いたことはありますか?
あまり耳慣れない病名だと思います。
肺炎といっても、細菌などによる肺炎とは違い、
アレルギー・免疫の機序により生じるものが多いです。
薬剤性の間質性肺炎というのも よく遭遇します。
私の専門分野が、呼吸器疾患、免疫・アレルギー疾患ですので、
間質性肺炎患者を多く経験してきました。
咳、息切れの続く方は、呼吸器内科を受診してください。

今週の花 ジャーマンアイリス(黄色)、ナルコラン、バラ
DVC00067iris広島ブログ

緩和ケア医 本日のお勉強
間質性肺炎合併肺癌の診断におけるFDG-PETの有用性の検討
日本呼吸器学会雑誌 2009年4月
東邦大学医療センター大森病院 磯部和順先生ほか

要点
間質性肺炎には高率に肺癌を合併する(10-30%)。
CTでも肺癌の早期発見が困難な場合がある。
そこでPETを検討したが、高分化腺癌と間質性肺炎の区別は困難であった。

間質性肺炎は急激に悪化し致死率が高いものから、
じょじょに進行して死に至るものまで さまざまなタイプがあります。
困ったことに、
間質性肺炎には肺癌の合併率が高いことも知られています。
かりに癌が見つかっても、肺機能が悪いので手術になりにくく、
また放射線肺炎をおこしやすいので放射線治療の対象にもなりにくい。
抗癌剤は間質性肺炎を起こしやすい薬剤であり、
間質性肺炎があると使えない・使いにくいものが多い。
このように、治療選択にたいへん困った状況となることが多いのです。
そして何より肺癌を見つけるのがむつかしい。
癌が発見された時には、すでに緩和ケアしか選択肢の残されていないこともしばしばあります。

間質性肺炎の自覚症状は 動いたときの息切れ です。
咳や発熱がみられることもありますが、他に特別な症状はありません。
間質性肺炎は専門知識・経験がないと管理がむつかしい病気のひとつです。
息切れがする方は、早めに呼吸器内科を受診しましょう。

間質性肺炎が進行した状態である肺線維症には、新しい薬が使用できるようになりました。
これについては、また別の機会に御紹介します。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ぎっくり腰に

薬剤師の高橋裕子です。
4月末に、ぎっくり腰になりました。
連休こそは片づけようと思っていたことを、
ほとんどできませんでした。
外出もいちばんの遠出は植物園・・・
フラワーフェスティバルも
いつものように歩き回ることも出来ず
がっかりでした。
腰を落とさないで、中腰で作業をすると
ぎっくり腰になるということは
知っていました。
痛み止めと湿布でなんとか6日には間に合いそうです。

知っていてもやらなければ、意味がないことを
身をもって知りました。
みなさんも、作業時の姿勢には注意してくださいね。

写真はJAXA広報紙 JAXA’s 
表紙は新しい宇宙飛行士 油井さん大西さんです。
JAXA’sは広島市こども文化科学館4階に置いてあります。無料です。
JAXAs 0422.jpg広島ブログ

連休が明けました。
新型インフル蔓延国から帰国後10日以内に発熱した場合の相談先は
各地の保健所です。最寄りの保健所の相談電話番号は以下にあります。
http://www.city.hiroshima.med.or.jp/hma/archive/influ-a.pdf

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627