calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201711 (19) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1468) 感染症 (327) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (179) 在宅医療 (161) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) ニセ科学・ニセ医学 (101) 医院情報 (101) 心に残る出会い (98) 緩和ケア (74) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

新しいランニングシューズ

寒かったですね。
雪はチラチラ程度で 男子駅伝も無事に終わってよかったですね。
当方はテレビ応援だけですけれども。


昨日も、往診がありました。
結果はインフルエンザでした。
その前の日に、友達と連れ立って市民公開講演会を聞きに行った、とのこと。
いっしょに行かれた方も今日あたり発熱する可能性がありますよ、とお話しております。

この時期、いろいろなイベントがあるのですが
そこで人から人へ 感染が広がります。
体調が悪い人は参加しない、
とか
咳がある人は必ずマスクをする、
とか
用心が必要なのですけれども
マスクしないで咳している人もたくさんいます。

この時期のイベントには出来るだけ行かない、
イベント会場には長い時間いない、
というしか 対策はないかもしれませんね。


アシックス ニューヨーク5
フルマラソン完走から5時間程度目標のランナー向け(初心者・初級者向け)
かかと部分ががっちりホールドされブレにくくなっています。
次のマラソンに向けて足慣らししていかねば。
P1060134.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
新しい情報はありません。
手洗い、咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「食べる」を支える

昨日は、吉島地区多職種連携会議に出席してきました。
第7回目となる今回は、
「食べる」を支える~病院と在宅をつなぐために~
がテーマです。

行政、医師会、歯科医師会、薬剤師会、地域包括支援センターはもちろん、
栄養士会、地域の入所施設からの参加もありました。
多職種、というのも具体的には
医師、歯科医師、薬剤師、看護師、保健師、管理栄養士、ケアマネージャ、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、介護士、さらには大学生まで。
エントリーは105名という、広島市でも最大規模の多職種連携会議です。
(実際には急病での当日キャンセルなどもありますが)

特筆すべきは
病院からの参加者も 毎回のようにあることです。
病院の内科勤務医の先生、病棟師長さん、連携室の方々、
そして病院の摂食嚥下障害認定看護師のみなさん、など
病院をあげて参加していただける時代になってきていることが
とてもうれしいことです。


誤嚥性肺炎で入院した場合に、
「今後も誤嚥しますから、口から食べるのは無理です」
と説明を受けている方もおられると思います。
禁食。
しかし、その判断が本当に正しいものかどうか、疑問です。
また、当初の数日間の絶食はよいとしても
その判断を永続的なものとすることも、疑問です。

「過度の禁食」
と呼ばれる状況です。

嚥下機能の評価、
飲み込む力を保つための運動、
舌の動きを補助する舌摂食補助床(歯科医師による作成)、
食べやすい食品、食形態の工夫。
そして
好きなものを食べさせてやりたい、多少の誤嚥は仕方ない、という本人・御家族の強い意志。
これがあれば
簡単に「食べるのは無理です」という結論になることにはなりません。

最近の病院には、栄養士や歯科医師なども参加している
栄養チーム(NSTチーム)、嚥下摂食チームなどが活動していることが多いです。
歯科医のいない病院では
外部からの訪問歯科診療を受け入れている病院も多いです。
まずは そうしたチームや歯科医師に相談してみるほうがよいでしょう。


簡単に「食べるのは無理です」という病院であるなら
そこは残念ながら時代の進歩に取り残された病院かもしれません。
ならば思い切って退院させて家に連れて帰るという方法もあります。
医師、歯科医師、理学療法士、栄養士などがチームを組んで
家でも食べられる工夫を考えますから。

家に帰ったら食べられるようになった、
そういう高齢者を私たちは何人も何人も経験してきております。
「家の持つ力」、と私たちは表現しています。
それは、病院にはない力です。

人生の残り時間が少ないとして、
絶食、点滴だけで この時期をすごすのと、
少しでもよいので 自分の欲しい物を口にすることが出来るのと、
どちらが人生の最後の段階で幸せなことでありましょうか?
ちょっと考えてみていただきたいことなのです。


うなぎパイ ミニ
P1050924.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
新しい情報はありません。
手洗い、咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(4) , trackbacks(0), この記事を編集する

医師・看護師もストライキをする

昨日は風雨で寒かったですね。
往診・訪問診療のとき、車を停めて歩きますが、
患者さんの家に向かう時には降っていなくて
診察を終えるときには降っていたりして。
しまった、フードつきのコートを着るべきだった、と思うことが
3回くらいありました。
車にはいつでも積んであるシロモノなんです。
・・・1回で学習しろよ・・・ということなんですよね。

今日は雪はどうでしょうか?
訪問診療の予定は少なくしてあるのですが。


さて、
医師や看護師もストライキをすることがあります。
最近はめったにないことですので、紹介しておきます。

土浦協同病院、移転新築費用膨らみボーナス大幅カット
常陽新聞 2017年1月20日
https://joyonews.ne.jp/smart/%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E5%8D%94%E5%90%8C%E7%97%85%E9%99%A2%E3%80%81%E7%A7%BB%E8%BB%A2%E6%96%B0%E7%AF%89%E8%B2%BB%E7%94%A8%E8%86%A8%E3%82%89%E3%81%BF%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B9%E5%A4%A7%E5%B9%85/

要点は
病院の新築移転費用が 予定の350億円から高騰し468億円に膨れ上がった。
運営する厚生連(=農協の組織)が 87億円の赤字に転落した。
そこで医師や看護師のボーナスを大幅カットすることにした。
現時点でも冬のボーナスは支払われていない。
そこで24年ぶり、2回目のストライキが実施された。

気持ちが切れ、年度末で退職を希望する医師や看護師が増えているという。
***


この病院は、とても優れた病院で知られています。
優れた指導者がおり、研修医にも人気の病院です。
厚生連の病院ということですから
広島県でいえば広島総合病院、尾道総合病院などがストライキしたのと同じようなものです。

東北大震災、福島原発事故を受けて
建設関係の人件費、材料費など費用が高騰しているのは 全国どこでも同じです。
建築計画の見直し、規模の圧縮などが必要となるのは当然。
たとえば広島日赤病院は 建築費が計画を上回りそうな状況となったため
設計した階を1つ減らし、緩和ケア病棟の建設をあきらめて建築しております。
苦悩のすえ非常に現実的な解決策を選択されたと思うのです。
ところが土浦協同病院は100億円以上も計画を超えている。
さすがにこれは ダメでしょう。
赤字を膨らませたのは上層部の無能・無策の結果と言えます。

その赤字について職員に責任はない。
職員のボーナスカット、というのでは ストもしますし、
働く気はおきなくなりますよね。

土浦協同病院から他の病院に医師・看護師が散っていく。
それだけでは終わりません。
やめた人員・人材がすぐに補充できるとは思われませんので、
このエリアの救急医療が一気に崩壊するかも、と思います。
それだけ重要な基幹病院なんですよ。

このエリアの救急医療が崩壊したとしたら、これはまさに「人災」ですね。



はちの木 クリームぜんざい
P1050925.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市安芸区で 警報レベルとなっています。
広島県内で警報レベルとなっているのは 現在ここだけです。
広島の流行は、たいていいつも このあたりから はじまります。
手洗い、咳エチケットの理解・実行が少ないエリアなのではないか、と思われます。
日本語だけではなく、複数の言語での公衆衛生PRも有効なのでは??

福山市では、毎日のように5校ずつ程度 学級閉鎖が出ています。

手洗い、咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

皮膚科の在宅医療

男子駅伝、今週ですね。
先日は、広島工業大学専門学校のみなさんが
百メートル道路など清掃されているのを見ました。
昨日は、ラジオ実況中継のバイクが試走しているのを見ました。
もうすぐですね、応援しましょう!

さて、
広島県医師会 在宅医療研修会。
在宅医療のノウハウを公開します!
第3回【人財編】
在宅医療に必要な知識と質を高める方法
講師:たんぽぽクリニック 永井康徳 先生


最後の質疑応答のときに
病院勤務医の皮膚科の先生から質問がありました。
皮膚科の先生も、
退院していったあの人は 大丈夫だろうか、
うまくいっているだろうか、と
ずっと気になる患者さんもいることだろうと思います。
皮膚科医として地域に貢献したい、と思われているのは
すばらしいことです。

実際の在宅の現場では
皮膚科医の診察への要望・需要は じつはとても多いです。
じょくそう、ミズムシ、やけど、かぶれ、
爪の変形・爪白癬などなど。
私たちも在宅主治医として皮膚病変の勉強もし、
治療方法も勉強してはおりますが、
それでも どうしても うまくいかない、
皮膚科専門医にみてもらったほうが患者のため、というケースがあります。
市内の皮膚科開業医の先生も ネットワークを作って
往診依頼に対応できるように活動をされています。
ひとりでも二人でも
若手の先生が在宅医療の世界に加わっていただけると
私たちも、患者・家族も とてもうれしく思います。
皮膚科の先生、
在宅チームに参加されませんか?

【業務連絡】
在宅医療、在宅緩和ケアに興味関心のある医師を募集しております。
できれば30歳代・40歳代、 
地域に貢献したい、という意欲のある方を求めます。
在宅ははじめて、という方でも かまいません。
指導育成いたします。
内科・外科に限らず
在宅の現場では皮膚科、泌尿器科、婦人科などの需要もあります。
将来は自分で独立・開業、という方も歓迎します。
御連絡をお待ちしております。
在宅医療というのは、これまでになかった成長を 私たちにもたらしてくれます。
できれば
勤務医時代に 専門医を取得しておいてください。
難病の書類を書く難病指定医になるのに、学会専門医の資格が要求される場面があります。
また、
緩和ケア研修、認知症オレンジドクターの研修も受けておいてください。
在宅で多いのは癌末期と認知症ですので。
(これは必須ではありません。
当院に入職後に、必要な研修には派遣します。)


三越地下で購入 日本酒のつまみのコーナーにありました。
いわしだんご
思ったより大きくボリュームがあります
P1050953.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市、18日付で新たに2校
19日付で3校の学級閉鎖が出ています。
手洗い、咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

在宅療養の教育

昨日は
はじめての訪問診療の方が4名おられまして
大変忙しい一日となりました。
はじめての方は、身体的な診察はもちろんですが
ベッドやトイレ、お風呂の状況も確認させていただいたり。
どこで生まれ、どこでどのような仕事・生活をされてきたか。
とくに戦争や原爆のときは どこでどうされていたか、
など お話を聞かせていただきますので
時間がかかるのです。
1回で生活歴の聞き取りが全部終わるはずもなく
訪問診療をはじめてからしばらくの間は
わりと時間をかけるようにしております。


さて、
一昨日の、広島県医師会 在宅医療研修会。
在宅医療のノウハウを公開します!
第3回【人財編】
在宅医療に必要な知識と質を高める方法
講師:たんぽぽクリニック 永井康徳 先生

永井先生は最近、入院できる施設を作られたそうです。
入院施設のあるクリニック(=有床診療所)、ということですね。

しかし
病院への入院にせよ
有床診療所への入院にせよ、
そこは「自宅」ではないので
在宅医療とは ちょっと違うのではないか、と思っておりました。

永井先生の話で、今回 なるほど! と思ったこと。

病院を退院し、自宅に戻る時に
じつは 「家ですごしていけるか不安だ」と
不安を抱えたままの退院の方は非常にたくさんおられます。
たとえば
インスリンの自己注射(家族による注射も含む)が ちゃんとできるだろうか?
胃瘻の 栄養剤とチューブの接続が ちゃんとできるだろうか?
などなど。
病院でも当然指導はあるのですが
そんなに何日も、何回も 指導を受けられるほど
入院期間は延ばしてもらえません。
あるいは
在宅療養の具体的イメージが持てない、という方もおられます。

そこで
御自宅に帰ることについて不安のある方を
有床診療所に入院していただき、
在宅での生活を訓練し、安心感を持って自宅に帰っていただく。
在宅生活のイメージを持っていただく。
そういう「在宅療養の教育訓練機関」としての役割がある、というのです。

なるほどなー、と思いました。
「自宅に帰って暮らす」というのも
大きな不安を持ったまま、ではなく
自信と安心感を持って のほうが いいですよね。



最近買った和菓子 
とらや餅
P1050973.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
広島市、17日付で新たに4校の学級・学年閉鎖が出ています。
手洗い、咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646