calendar
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
archives
201712 (11) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1476) 感染症 (328) 研修会 (321) 疾患情報 (296) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (180) 在宅医療 (161) 薬剤師 (132) ニセ科学・ニセ医学 (106) ボランティア (103) 今週の花 (103) 医院情報 (101) 心に残る出会い (99) 緩和ケア (75) 禁煙 (68) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

折り鶴と千羽鶴 1

高橋裕子です。
薬剤師は街の科学者として活躍しよう、
と大学で久慈光亮先生の薫陶を受けました。
ヒロシマの科学者として
世界平和のために出来ることをさがしてきました。
ヒロシマに届けられる千羽鶴のことを
実はもう30年ちかく考え続けています。
(夫にもほとんど話したことがありません)

「Sadako」の話は絵本や紙芝居、
読み聞かせなどいろいろな方法で
世界中の学校の先生はもちろん、
子どもたちやその保護者たちが
ひろめています。
そこでみんなが考えることがあります。
「私には何ができるでしょうか?」

異国の遠い街「ヒロシマ」を想う人が世界中にいるのです。
ヒロシマ在住の私たちが普段は忘れていることを、
世界中の人々が想ってくださっているのです。
折り紙など聞いたこともない国の人たちが
紙が貴重品である国の人たちが
「ヒロシマ」を想い、
「Sadako」の心を想い、
折り鶴を折り、糸でつないで千羽鶴をつくり、
届けて下さっているのです。

「ヒロシマ」に届く千羽鶴があるということは
「ヒロシマ」を想う人が世界中にいる証なのです。

ネイルサロンでお手入れ&短くファイリング&カラー。ベースはベージュパールで白フレンチ〓
DVC00090neiru広島ブログ

新型北米インフルH1N1 国内では大きな変化ありません。
海外では、オーストラリアのメルボルンで流行しています。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

アリムタが非小細胞肺癌に適応追加

アリムタが非小細胞肺癌に適応追加

5月20日、「切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌」の効能・効果で承認を受けました。
これまでは悪性中皮腫に対し適応がありましたので、適応追加です。
これで武器が一つ増えたことになります。

新型北米インフルH1N1関連情報。
国土交通省大臣が新型インフル終息宣言を要請、却下。
6月5日(金)11時1分配信 共同通信
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2009060501000251/1.htm
金子一義国土交通相は5日午前の閣僚懇談会で、政府として新型インフルエンザの終息宣言を行うよう要請した。河村建夫官房長官は、この後の記者会見で「終息の方向に向かっているのは間違いないが、今ここで終息宣言という段階ではない」と慎重に検討する考えを示した。河村氏によると、金子氏は、近畿地方などで旅行客のキャンセルが続出している状況を説明した上で「この状態が続くのは問題ではないか」と早期の対応を要請。

新型インフルは終息していません。
南半球で感染拡大中。
アメリカでは、全員の検査はとうにやめています。(患者が多すぎて)
確認した患者数の10倍はいるだろう、と発表されています。
イギリスでも感染の封じ込めは困難と発表しています。
流行を抑える話と、経済的被害を防ぐ話は、リンクはするけれども別物です。
金子大臣、わかってない。

写真はアジサイ、アジサイ(隅田の花火)、ヒトリムスメ、宿根バーベナ
DVC00085konnsyuuajisai広島ブログ

緩和ケア医 本日のお勉強
Pemetrexed(alimuta)による薬剤性肺障害が疑われた1例
日本呼吸器学会雑誌 2009年5月
東邦大学医療センター大森病院 坂本晋 先生ほか

要点
アリムタによる薬剤性肺障害はこれまで報告がなかった。
最初の1例目の報告(死亡例)である。

どんな薬剤でも、副作用はあります。
とくに抗ガン剤は、薬剤性肺障害をおこしやすい薬です。
ガンと戦う武器が増えたことは良いことではありますが、
これまで副作用報告がないからといっても、十分な注意が必要だ、ということです。
とくに抗ガン剤など、積極的な治療薬は、何らかの副作用の覚悟は必要です。
また、漢方薬には副作用はない、と思っている人もいますが、
どんな薬にだって副作用はあります。
副作用の出る率が高いか低いか、副作用の程度が軽いか重いか、の違いがあるだけです。

アリムタは、比較的副作用は少ない、とされていますので、
今後、使用する患者数は増えてくると思われます。
肺癌治療の大事な選択肢です。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

がん診療に関わる病診連携研修会

昨日、広島赤十字・原爆病院で開催された研修会に出席しました。
「肺非小細胞癌治療の進歩」
講師は岡山大学病院呼吸器内科講師 瀧川奈義夫 先生です。

150枚以上のスライドで、非常に広範囲な内容を御紹介くださいました。
先生が医師になった当時の肺癌の5年生存率は13%、
それから約30年経過した現在の5年生存率は16%。
肺癌は大変治りにくい癌であることは間違いないが、
それでも平均生存期間は1年を超え2年に近づきつつある、と。

私が関心をもった点は、
肺癌の遺伝子異常の解析がすすんできており、
ごく近い将来 白血病などと同じように
遺伝子異常で肺癌を表現・分類する時代が来るであろう、という話でした。
白血病の領域では、遺伝子異常の研究が非常に進んでいます。
岡山大学第二内科は血液疾患と呼吸器疾患を担当している内科なので、
ふだんからこうした視点を持っておられるのでしょう。
遺伝子異常の研究は、病気進行の予測や治療薬選択に直結する可能性があるので
非常に重要なポイントですね。

写真はシンビジウム、バラ、ギボシ、コギク
DVC00086sinnbijiumu広島ブログ

新型北米インフルH1N1 大きな動きはありません。
京都・滋賀が感染拡大防止地域からはずれました。
大阪はまだです。
6月4日19時49分配信 京都新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090604-00000045-kyt-l26

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

科学ボランティア入門研修会

科学ボランティア入門研修会 第1回研修会の最終アナウンスです。

科学館や公民館、児童館、少年団などでの工作教室やサイエンスショーなどの科学ボランティアをやってみよう! と思っている人を募集します。
とくに経験や資格は必要ありません。 入門向けの研修会です。
まずは私たちが名人芸に驚き、楽しむところから はじめましょう。

新型北米インフルH1N1は、東京、川崎、千葉などで国内感染者が確認されました。感染経路は結婚式の2次会3次会が疑われているようです。

今週の花 ホタルブクロ、アルストロメリア、キンギョソウ、ベンケイソウ、カスミソウ、デージー
DVC00098konnsyuu広島ブログ
募集内容
対象:  18歳以上の方。
参加費: 無料。
日時:  6月7日(日)9:30-16時(予定)
会場:  広島市こども文化科学館 2階会議室。
問い合わせ・申込先: jst-training2009@sesn-j.org
へ メールでお願いします。
  昼食弁当の必要な方は、申込時にご記入ください。※2

プログラム
9:30―10:00 開会。会のねらいとスケジュールの説明。実施担当者:高橋浩一
10:00-12:00 サイエンスショー シャボン玉名人になろう! 
講師:原田正治  (サイエンスレンジャー、もと広島文教女子大学)
    原田先生は、数々の賞を受賞された「科学の鉄人」です。
http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/idea/head_05_02.html   昼食休憩 ※1、※2
13:00-14:00 シャボン玉製作実習 講師:原田正治
カラーシャボン玉、水中シャボン玉など 面白シャボン玉の製作を
全員実際におこなって体得します。数名ずつの班に分かれ実施します。
14:00-16:00 コミュニケーション入門(実践研修) 
講師:寺尾幸章  (文部科学省認定コーチ、(有)コーチ・コンサルティング)
   コミュニケーションが苦手、という方にはとくにおすすめの研修内容です。
16:00-   質疑応答、アンケート記入

※1:昼食時間に、講師を囲んで食事しながら ざっくばらんに交流しましょう。
※2:昼食弁当を申しこまれた場合は、コンビニ弁当を想定しています。500円前後を予定しています(未定)。 もちろん弁当を持参されてもかまいません。
主催:日本宇宙少年団広島分団    
共催:広島市こども文化科学館、科学教育サポートネット広島
この研修会は、(財)科学技術振興機構 地域の科学舎推進事業 地域活動支援 の助成で開催されます。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

高齢者医療 自己負担2割へ

医療立国論 市民公開講演会

もし、このまま自公政権が続けば、来年4月から高齢者の医療費自己負担は2割になります。(現在は暫定措置で1割となっている人の、暫定期間が終了します。)
御存知でしたか?
「都合の悪い情報」は、政治家は語りません。
総選挙では、投票に行きましょう。
1票1票が積み重なって、政治を変えることができるのです。

アジサイ、アジサイ(隅田の花火)
DVC00087ajisai広島ブログ

1983年、きたるべき高齢化社会を見越して
「医療費亡国論」が発表されました。
高齢者が増える、という予測はそのとおりになりましたが、
日本の医療は WHOが世界一と認めるものとなりました。
国民医療費、医師数は先進諸国の最低レベルのままで、これを実現したのです。
日本は、世界の手本となる医療制度を実現していたのです。

しかし、数年前からの小泉改革により「社会保障費の削減」 が断行され、
今も毎年削減が続いています。毎年2200億円の削減です。
社会保障費の削減、というのは、医療費や介護保険費用の削減ということです。
その結果、公立病院の9割が赤字、救急医療の崩壊、
勤務医の過労死・労働基準法違反状態がもたらされているのです。
診療所も、赤字倒産や閉院するところが増えています。
介護保険ヘルパーなどは、ワーキングプアの代表的職種となってきたのです。

同じように医療費抑制政策を開始していた英国でも、やはり医療が崩壊し、
その反省から今では医療費抑制政策をあらため
従来の1.5倍ほどの国民医療費となってきました。
それにともない、医療崩壊から脱出できつつあるのです。

医療は、「 人 」による産業 という側面も持っています。
人件費の比率が非常に高い「産業」なのです。
医療に支払われるお金は、雇用という形で社会の安定・発展に寄与します。
医療費を増やす、というのは、もちろん医療費の自己負担金を増やすのではなく、
国からの支出を増やすということが必要なのです。
医療崩壊は、国民に不安を与え、けっして安心は生まれません。
医療再生しなければ、安心した老後はおくれません。
老後の安心が保証されなければ、青壮年期も安心して生活できません。

医療立国論:崩壊から再生へ
講師:大村 昭人先生
  (帝京大学医療技術学部長・医学部名誉教授)
日時:6月21日(日)14-16時
会場:広島国際会議場 地下2階ダリア
参加費:無料。
申込:082-262-5424(当日参加も可)

新型北米インフルH1N1は、山口県、徳島県で患者確認。いずれも米国帰り。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650