calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
201710 (21) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1451) 感染症 (327) 研修会 (317) 疾患情報 (294) 本日のお勉強 (193) 医療政策 (178) 在宅医療 (160) 薬剤師 (131) ボランティア (103) 今週の花 (102) 医院情報 (101) ニセ科学・ニセ医学 (100) 心に残る出会い (97) 緩和ケア (73) 禁煙 (65) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) 花粉症 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (11) 釣り (8)

いが餅、柏餅

昨日は広島市医師会 夜間急病センターで勤務でした。
患者数は少なく、インフルエンザ陽性もありませんでしたが
高熱患者は多かったです。
インフルエンザとは別なウィルス感染症も流行しているのかもしれません。
しかし現時点では感染症週報などをみても特定できるものはないようです。
水分とって、暖かくして、安静にしてお休みください、
としか言いようがありません。

週刊誌は買わない・読まないですが
今週の週刊文春では インフルエンザについて
「病院に来るより水分補給して自宅で寝てなさい」
という見出しの記事があるようです。
読んでいないので記事内容の評価は出来ませんが、
読んでみたいな、と思う記事タイトルです。


昨日 気になったのは
昼間に内科を受診し、薬も処方してもらっているにもかかわらず
夜間急病センターを受診された方が何人もおられたこと。
「早く治りたい」。

多くの病気は、
「これ1発飲んでおけばスキッと治りますよ!」
なんていうものは ありません。
感冒(多くはウィルスが原因)や胃腸炎(多くはウィルスが原因)なら
治るまで3日程度、かかります。
この場合の薬というのは、つらい症状があるなら その症状を少し楽にしましょう、
という目的で使用されます。
「対症療法薬」であって、
ウィルス感染による感冒や胃腸炎を元から治す薬ではないのですね。
薬を飲んだから早くスキッと治る、というものではないのです。

時間がくれば治ります。
時間が来なければ治りません。
早く治したい、という気持ちはわかりますが
基本的には そういう特効薬治療法はありません。

昼間に処方していただいた薬を飲み、
水分をしっかり摂って、暖かくして 早く寝ましょう。
寝ること安静にすることが大切な治療法です。


ひろしま夢ぷらざ で購入
いが餅、柏餅
P1050945.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
新しい情報はありません

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

アドバンス・ケア・プランニング

昨日は、吉島病院オープンカンファレンスに出席してきました。
講演:高齢社会の中での豊かな人生を目指して
 -アドバンス・ケア・プランニングとともに-
講師:三原赤十字病院 呼吸器内科
   広島県地域保健対策協議会  有田健一先生

人はそれぞれ人生観や思いに基づく人生設計を持って将来のことを考えています。
それは、医療についても同じことが言えます。これから受ける医療やケアについて
あなたの考えを家族や医療者と話し合って、「私の心づもり」として文書に残すことで、
あなたの希望や思いが医療やケアに反映されるでしょう。その手順をアドバンス・
ケア・プランニング(Advance Care Planning:ACP)と呼んでいます。これからの
豊かな人生を目指して一緒に考えてみましょう。
***

広島県地域保健対策協議会のホームページで読むこと、ダウンロードすることが可能です。
http://citaikyo.jp/other/acp/index.html


たとえば、ですが。
「私は胃瘻は受けたくない」と言われる方も多いです。
でも
その意思決定、選択をするためには
胃瘻とはどういうものか
胃瘻した場合、しなかった場合の予想される経過はどうか
など
よく知って理解していないと
適切な判断が出来るとはかぎりません。

とくに
胃瘻作成後の人や御家族が どのような経過をとることが多いのか。
これは急性期病院(胃瘻を作成する病院・医師)では よくわかっていない、ということもあります。
胃瘻を作ったら2週間くらいで退院していくのですから、その後の事は知らない。
胃瘻作成後の患者を最期までみているのは
在宅医あるいは施設の医師だからです。

どうして胃瘻はイヤだとお考えになるのですか?
この質問、ここを話題にすることが必要です。
これで その方の人生の価値観などの一端が明らかにされるわけですから。

御本人の価値観、人生観などがあきらかになれば
御家族も それに反した医療方針を選択することはないでしょう。

記入するシートもありますので
ひとつひとつ考えながらすすめていくことが出来ます。
ぜひいっしょに考えていきましょう。



支留比亜珈琲のモーニング
シンプルですね。
P1050943.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
新しい情報はありません

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今週の花

寒いですね。
県内では氷点下のところもあるようです。
カゼひかないよう御用心ください。


原発廃炉の費用ですが
報道が少しずつ出てきています。

<福島第1>廃炉・賠償20兆円超に 想定の倍
河北新報2016年11月28日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201611/20161128_63045.html


福島第1、廃炉費用8兆円に 大幅に上振れ
日本経済新聞2016年11月30日
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO10097100Z21C16A1EE8000/?n_cid=NMAIL001


廃炉・賠償費22兆円=経産省推計、想定から倍増-福島原発事故
Jiji.com 2016年11月30日
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016113000805&g=eqa


どういう切り口で報道しているか、
ということに よるのでしょうが、
なかなかわかりにくいですね。

廃炉費用2兆円が、8兆円に増えた。
賠償金も大きく増えた。
ということのようです。


予想を立てるときには
いろいろな条件を加味する必要があり
仮定の条件で数値を出します。
標準と思われる仮定で計算での推計額のほかに
大きく費用が掛かる場合(=高位推計)、
費用が思ったよりかからない場合(=低位推計)
も 同時に発表することが必要です。

身近なところであれば
台風の予測図です。
中心線だけではなく、東より、西よりの 確率の高いコースが示されますよね。

廃炉費用などの予測も、こうした推計を発表しなければいけません。
廃炉2兆円、なんていうのは 額を少なく見せかけ
国民の怒り・驚きを 「その場だけ鎮める」ねらいととられてもしかたないです。

8兆円でおさまるとも思えませんよね。


今週の花
P1050951.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
新しい情報はありません

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

中国新聞カープ検定、合格

福島から避難した子供が いじめにあっている、
というニュースが何件も続いています。

放射能がうつると言われた、ということもあるようです。
うつる、ということから ばい菌あつかいされる。

原発避難の小4に担任が「菌」発言 いじめ相談の5日後
朝日新聞デジタル 2016年12月2日
http://www.asahi.com/articles/ASJD15GQMJD1UOHB011.html

また
被災者には補償金をもらっているだろう、ということで
「金を持ってこい」といういじめ。

原発避難の生徒にいじめ 無念の4年、被害生徒の父「時間返して」
東京新聞2016年11月10日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201611/CK2016111002000137.html

広島の被爆者たちは、
じつは同じようなことを体験してきています。
「ゲンバクがうつる」と言われ仲間はずれにされたり
健康管理手当がもらえる時代になると
「被爆者だけ金がもらえて ええことよのう」とやっかみを受けたり。
ですから
自分が被爆者であることを口外することは避けて生きてきた方も多いのです。

それから いったい何十年たった、というのでしょう。
福島の被災者におこっていることは
広島の被爆者の身の上におこったことと 同じことが繰り返されています。
社会は、よくなっているのだろうか?
弱者に共感し、
みんなで助け合って、支え合っていこうという社会になっているだろうか。

みんなでともに生きていくのだ。
そういう教育が不足しているのではないだろうか。
そういう教育を きちんとおこなっていくことが必要なのではないだろうか。



中国新聞カープ検定、合格しました。
1506名が合格だそうで。
合格者氏名一覧のうち、私は中央やや下 に出ています。
P1050954.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
現在の学級閉鎖は中区 安田女子中学校と
安佐南区長束中学校です。
中学生だと 行動範囲は広いと思います。
手洗い咳エチケット、よろしくお願いいたします。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

アレルギーにも拠点病院

寒いですね。
カゼひかないよう 用心しましょう。


さて、
アレルギーにも拠点病院制度、というお話です。

アレルギー治療へ地域に拠点病院整備 厚労省が指針案
朝日新聞デジタル2016年12月2日
http://www.asahi.com/articles/ASJD243TCJD2ULBJ009.html

指針案では、アレルギーの問題は国民の生活に多大な影響を及ぼしているにもかかわらず、「インターネットに膨大な情報があふれ、適切でない情報で症状が増悪する例が指摘されている」などと明記した。
***

がんについても、アレルギーについても
ニセ医学・ニセ科学の情報がたくさん出回っています。

拠点病院を決め
「どこを受診してよいのか わからない」ということをなくそう、
というわけです。
がん診療拠点病院のシステムと同じようなもの、でしょう。
そうすると
広島県では10か所程度が拠点病院に指定されるのではないかと思います。

地域の専門医については
日本アレルギー学会のホームページに
専門医一覧が出ています。
一般の方でも検索できますよ。



タカキベーカリーの新製品
シナモンリンゴ
タカキの新製品は、毎回購入してしまいます。
P1050929.JPG広島ブログ
★新型インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません

認知症の人と家族の会 では、つどいの会をやっています。
一人で悩んだりするのではなく、
誰かに相談したり、ぐちを聞いてもらったり。
いいアイデアを教えてもらえるかもしれません。
いかがでしょうか?
次回は
木もれびの会12月17日(土)11時~15:30
中区地域福祉センター
問い合わせ
082-254-2740 

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640