calendar
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archives
201806 (22) 201805 (31) 201804 (30) 201803 (31) 201802 (28) 201801 (31) 201712 (31) 201711 (30) 201710 (31) 201709 (30) 201708 (31) 201707 (31) 201706 (30) 201705 (31) 201704 (30) 201703 (31) 201702 (28) 201701 (31) 201612 (31) 201611 (30) 201610 (31) 201609 (30) 201608 (31) 201607 (31) 201606 (30) 201605 (31) 201604 (30) 201603 (31) 201602 (29) 201601 (31) 201512 (31) 201511 (30) 201510 (31) 201509 (30) 201508 (31) 201507 (31) 201506 (30) 201505 (31) 201504 (30) 201503 (31) 201502 (28) 201501 (31) 201412 (31) 201411 (30) 201410 (31) 201409 (30) 201408 (31) 201407 (31) 201406 (30) 201405 (31) 201404 (30) 201403 (31) 201402 (29) 201401 (32) 201312 (31) 201311 (30) 201310 (31) 201309 (30) 201308 (31) 201307 (32) 201306 (30) 201305 (32) 201304 (30) 201303 (31) 201302 (28) 201301 (31) 201212 (31) 201211 (30) 201210 (31) 201209 (30) 201208 (31) 201207 (31) 201206 (30) 201205 (31) 201204 (30) 201203 (31) 201202 (29) 201201 (31) 201112 (31) 201111 (30) 201110 (31) 201109 (30) 201108 (31) 201107 (31) 201106 (30) 201105 (31) 201104 (31) 201103 (31) 201102 (28) 201101 (31) 201012 (31) 201011 (30) 201010 (31) 201009 (30) 201008 (32) 201007 (31) 201006 (30) 201005 (31) 201004 (30) 201003 (31) 201002 (28) 201001 (31) 200912 (34) 200911 (30) 200910 (31) 200909 (30) 200908 (33) 200907 (31) 200906 (30) 200905 (32) 200904 (29) 200903 (30) 200902 (25) 200901 (5)
tags
緩和ケア医のつぶやき (1565) 研修会 (343) 感染症 (341) 疾患情報 (308) 本日のお勉強 (194) 在宅医療 (193) 医療政策 (189) 薬剤師 (139) 今週の花 (111) ニセ科学・ニセ医学 (110) ボランティア (107) 心に残る出会い (105) 医院情報 (105) 緩和ケア (87) 禁煙 (83) 花粉症 (39) 平成の歩き方 (39) 上級編 (37) がん検診 (27) 落語 (23) 喘息 (17) サイエンスカフェ (16) 初級 (12) 釣り (8)

地域包括ケア病棟

暖かかったですね。
柳がすこし緑色になってきました。
河原には わかめの緑色があざやかです。
土手を歩くのにはいい季節になってきましたね。


昨夜は広島赤十字・原爆病院主催の地域医療連携研修会 に参加してきました。
医師、ケアマネージャを中心に100名を超える参加でした。
「日赤病院の地域包括ケア病棟」に、みんな関心が高いのです。

1:地域包括ケア病棟の概要
  包括ケア病棟 中山雅子 氏
2:レスパイト入院の事例を通して
  日赤看護ステーション センター長 森山薫 氏
3:介護支援専門員から地域包括ケア病棟に期待すること
  ニックス中居宅介護支援事業所 高野真由美 氏
質疑、意見交換会、と続きました。

平成28年11月に開設。
5階の48床をあてている。
これまでの平均在院日数は8.9日間。
短期入院(1泊検査入院や1泊手術など)を除くと
平均在院日数は約20日、だそうです。
***



地域包括ケア病棟とは
急性期の治療を終了し、病状が安定した患者さんに対して、在宅復帰に向けて医療や支援をおこなう病棟である、とされています。
急性期の次の段階は 亜急性期と言いますので
亜急性期病棟と言うこともできます。
治療は終了したのだが、もう少し経過観察やリハビリが必要な方、というのが
代表的な患者像になると思います。
実際に
今までの所 日赤病院の地域包括ケア病棟で一番比率が高いのは
整形外科の患者さんだそうです。
骨折の手術は終わった、もう急性期病棟ですることは終わった、
でも少しリハビリして帰ったほうがいいよね、
というイメージでしょうか。

ですから
基本的には他の病院・医院から直接に地域包括ケア病棟へ入院を依頼する、
という流れではないようです。
急性期患者として入院した方の一部が 引き続く亜急性期として入る病棟です。

例外として
レスパイト入院は、判定会議がありますが、可能である、とのことです。
在宅での療養・介護は、毎日毎日続きます。
介護する側(御家族)の体調が悪かったり、都合が悪かったりする場合もあるでしょう。
たとえば主たる介護者が白内障手術で入院を予定せねばならなくなった、
とか
娘の結婚式で東京に行かねばならなくなった、とか。
レスパイト入院は1週間以内。
2週間前までに申し込みが必要、とのことでした。


そのほかでは
「在宅かかりつけ医のレスパイト」のための入院、
という概念も提示されました。
これは新しい概念で
情報交換会で私の周辺では だいぶ話題になりました。



ヤマサキ ランチパック
TOKYO X メンチカツ、カレー
東京マラソンを応援します、のシールは はがした後でした。
P1060277.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

白竜湖リゾート

土日、暖かかったですね。

東京マラソンのあと、
膝や腰の痛みはほとんどなくて調子よい。
いつでも走れる状況のはずだったのですが
足の爪を痛めており走ることが出来ませんでした。
土曜日、おそるおそる2㎞だけランニング再開してみましたが
何とか痛みなく走れそうです。
今週から少しずつトレーニング再開していきましょう。


昨日は広島空港でJAXAタウンミーティングがあり、参加してきました。
そのあとは
日帰り入浴できるところに行こう、ということで
白竜湖リゾートに行きました。
http://www.pressnet.co.jp/hkg/resort/
白竜湖ふれあいグリーンマラソンのあとは、毎回立ち寄って入浴している施設です。
孫たちははじめて。
大きな風呂を喜んでおりました。


フライトロード、というのを初めて通ってみましたが
いい道路ですね。
白竜湖方面に行くのは、フライトロードを通るのが快適です。
とちゅうの白竜湖観光農園では いちご狩りののぼりも出ておりましたので
次回はいちご狩りもいいですね。


白竜湖リゾートの写真はとっていません。
広島空港
トウホウビーズの ビーズアクセサリー工作
小さい子でも簡単に出来ます
P1060451.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

被災地支援と、災害の予防

往診・訪問診療で市内を走り回っています。
ソメイヨシノはまだまだまだですが
八重咲きのものが満開近く咲いている木をみました。
(じつは桜かどうかも 自信はありませんが。)
なんだか、心うきうきしますね。


さて、
被災地支援ですが。
当たり前のことですが、それぞれ 出来ることを、出来る範囲で。

2週間前、東京マラソンを走ったのですが
チャリティランナーに応募しての出走です。
いろいろなチャリティ団体が選べます。
熊本地震復興支援、を選びました。
これが私に出来ることの一つです。


そして
「災害、および災害でおこる問題点」に気づいている人は、声を上げること、動き始めること。
予防にまさるものはありません。
私たちは
「高齢化の津波」が、いつ、どの程度の規模で襲来してくるのか、を
知っています。
「地域包括ケア」の構築を急がねばなりません。
さらに
東南海地震が来ます。
地震・津波がくれば地域の医療・介護はどのようなダメージを受けるのか、
どのような状況となるおそれがあるのか、
ある程度は予測できています。
「地域包括ケア」は、広域の基幹病院を巻き込んだものにしなければいけない。
地元の基幹病院すら機能しなくなる事態も想定しての絵を描かねばならない。
私たちはそのことも知っています。
「地域包括ケア」は、狭い地域が主ですけれども
広域での動きも 取り込んだものにしておく必要があります。

アイデアを出し、発信し、動いていきたいと思っております。
気づいている人、いっしょに活動していきましょう。
のちのち「想定外だった」と 悔やむ人がいなくてすむように。



御菓子処高木 ひろしま檸の菓
P1060274.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

運転免許の返納は早めに

昨日は暖かかったですね。
往診・訪問診療で市内を走り回るときに
桜はどうかな? と見ていますが、
桜はまだまだのようです。


一昨日は かかりつけ医認知症対応力向上フォローアップ研修に参加してきました。
講演1:広島市における認知症高齢者施策
講師:広島市地域包括ケア推進課 荻原和宏 氏

講演2:薬剤が引き起こす認知機能障害
講師:県立広島病院精神神経科 高畑紳一 氏

講演3:認知症についての最近の話題
講師:広島市東部認知症疾患医療センター長 古庄立弥 氏

要点
広島市の認知症の人は約3.2万人。
2025年には約4.4万人になると推計されている。
認知症初期集中支援チームのない政令市は広島市だけだった。
29年度に2チームが設置されモデル事業。
翌年には全区に設置される予定である。

3月12日に道路交通法が改正される。
認知症のおそれがある、と判定された方については
臨時の適性検査を受けるか、
一定の要件を満たす医師の診断書を提出することが必要となる。
個々の事情によるが、診断書提出命令を受けた時点で 免許の返納をしたほうがよいのではないか。
そうオススメしたほうがよいのではないか。
なぜなら
認知症が進行してくると、病識が乏しくなるため
返納に応じさせること、運転をやめさせることが困難になってくる。
場合によっては、免許が失効しても運転してしまう「無免許運転」となる可能性がある。
まだ運転は大丈夫だろう、と言っているうちに認知症は進行していく。
そうなってからでは、誰の説得もきかなくなってくる。

60歳になったら、あるいは認知症の前段階になったら
いつまで運転するか、いつ返納するか、を相談しておくほうがよい。
***


これに関連するわけですが
高齢者になって、どこに住むか、どこで生活するか。
車のない生活に 早い段階から移行していたほうがよさそうです。
車がなければ 危険運転だの無免許運転だの、という心配はなくなります。
広島市の中心部は コンパクトシティであり、車がなくても生活できます。

イナカの家や土地は、「田舎に住みたい」という若い人たちに譲り渡したほうが
空き家問題、消滅集落問題などの解決にもつながっていく可能性があると思います。
もしそうするのであるなら、ギリギリの高齢になってからではなく
まだまだ若い段階で移住したほうがよいだろうと思います。
もう一つの解決策は
田舎でコンパクトシティを実現すること、ですが
それはそれで 田舎内での移住を要するかもしれません。
車がないと生活できない、と言いつつズルズル生活していれば
車を取り上げられる日が来たらアウトです。

地域包括ケア、は
都市部と田舎では答えは違ってきます。
私にも答えはよくわかりません。

自動運転が早く実用化されれば、また状況は変わるでしょうねえ。



宇宙兄弟30限定版
ブギースマホスタンドつきです
P1060275.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

暗算しながらお買い物

フジグラン広島での、カープ観戦チケットプレゼントセール、はじまりましたね。
さっそく5000円以上を購入し、レシートをサービスカウンターに持って行ったところ
応募方法が昨年までとは変わっていました。
レシートは、自分で応募券に貼り付けて応募ボックスに入れる、という方法になっています。
ま、
サービスセンターの業務を減らすには セルフ方法がいいのでしょうね。
応募ボックスの横に電卓、セロテープ、ホッチキスが置いてあります。
自分で計算、自分で貼り付けて応募です。

注意点としては。
5000円以上で応募1口、というのは同じですが
5000円単位を超えた部分は切り捨てになります。
たとえば
昨年までは9000円と1000円のレシートで足して1万円、2口応募できましたが
今年は複数枚合算で5000円を超えて1口応募、は出来ますが、
1枚9000円レシートだと、1口しか応募できません。
4000円は切り捨てになります。
ですから9000円と1000円のレシートがあっても、今年は2口応募は出来ず1口だけです。
この切り捨てを防ぐためには
1枚のレシート金額を少なくすること、です。
9000円の買い物をするときに
5000円と4000円の2回に分けて購入することができればいいのです。

めんどくさいですが、
暗算しながら買い物することにしましょう。
ボケ防止にもなりますかね。

なお、1枚で1万円以上のレシートについては
カウンターに持っていくと複数口応募の手続きをしてくれる、とのことです。


アンデルセン 三元豚のカツサンド
最近は蛋白摂取を心がけており
朝はカツサンドのことも多いです。
P1060283.JPG広島ブログ
★インフルエンザ情報
とくに新しい情報はありません。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 | 498 | 499 | 500 | 501 | 502 | 503 | 504 | 505 | 506 | 507 | 508 | 509 | 510 | 511 | 512 | 513 | 514 | 515 | 516 | 517 | 518 | 519 | 520 | 521 | 522 | 523 | 524 | 525 | 526 | 527 | 528 | 529 | 530 | 531 | 532 | 533 | 534 | 535 | 536 | 537 | 538 | 539 | 540 | 541 | 542 | 543 | 544 | 545 | 546 | 547 | 548 | 549 | 550 | 551 | 552 | 553 | 554 | 555 | 556 | 557 | 558 | 559 | 560 | 561 | 562 | 563 | 564 | 565 | 566 | 567 | 568 | 569 | 570 | 571 | 572 | 573 | 574 | 575 | 576 | 577 | 578 | 579 | 580 | 581 | 582 | 583 | 584 | 585 | 586 | 587 | 588 | 589 | 590 | 591 | 592 | 593 | 594 | 595 | 596 | 597 | 598 | 599 | 600 | 601 | 602 | 603 | 604 | 605 | 606 | 607 | 608 | 609 | 610 | 611 | 612 | 613 | 614 | 615 | 616 | 617 | 618 | 619 | 620 | 621 | 622 | 623 | 624 | 625 | 626 | 627 | 628 | 629 | 630 | 631 | 632 | 633 | 634 | 635 | 636 | 637 | 638 | 639 | 640 | 641 | 642 | 643 | 644 | 645 | 646 | 647 | 648 | 649 | 650 | 651 | 652 | 653 | 654 | 655 | 656 | 657 | 658 | 659 | 660 | 661 | 662 | 663 | 664 | 665 | 666 | 667 | 668 | 669 | 670 | 671 | 672 | 673 | 674 | 675 | 676 | 677 | 678 | 679 | 680 | 681 | 682 | 683 | 684 | 685 | 686 | 687 | 688 | 689