呼吸器内科|緩和ケア 折口内科医院・広島

電話番号 082-241-6836

夫が胃癌と診断されたのですが、どうしたらいいのでしょう?

2009 年 8 月 20 日

まずは一度、当院を受診して御相談ください。
 

最近、電話で上記のような相談をされる方が増えています。
癌になったら緩和ケア。
癌と言われた時点で緩和ケアにも御相談いただくことは とても良いことです。
これから先、私どもといっしょに がんばりましょう。
  
しかし、はじめての電話でこまかい状況まで説明しようとされる方もおられますが、電話では詳しい状況がわかりませんし、的確なお返事ができません。
まずは資料などとりそろえ(可能なだけでけっこうです)、一度受診してください。
本人が来院できない場合には御家族だけでもかまいません。
話が長くなりそうであれば(相談内容が多ければ)
電話のさいに受診日時を御予約いただくほうがよいでしょう。
十分なお時間を用意させていただきます。
  

一度受診されておれば、その後の体の状態の変化などについて電話相談でも把握しやすいですし、また往診や訪問診療などの選択肢も御用意できます。
  

なお、入院中の患者さんについては他の医療機関を受診することは 保険診療では認められておりません。
この場合の御相談は、「セカンドオピニオン」と呼ばれており、自費となります。
(当院では30分、5000円、予約制 でおこなっています)
また退院が予定されている場合には、「退院前カンファレンス」という制度があります。
これについては保険診療として可能です。
病棟の看護師を通じて早めに御相談・御依頼ください。


ページトップへ

Copyright c 2008 折口内科医院l Rights Reserved. -ホームページ制作 SIMPLE-Web-